大学院入試情報

2022年9月28日更新

❖ 令和5年度 大学院秋季入学試験 事前エントリー及び出願書類の電子提出について

 令和5年度 大学院秋季入学試験における、事前エントリー及び出願書類の電子提出について、
 8月26日(金) 0:00より、以下のリンクからお手続きいただけます。

  出願予定の方は、内容を確認のうえ手続きを進めてください。

  ■ 大学院秋季入学試験 事前エントリー及び出願書類の電子提出について

❖ 令和5年度大学院学生募集要項の変更点

 ◆募集要項9ページ:文学研究科博士前期課程「●入試制度別出願条件」の「K学外成績選考」入試について

  「文学専攻」のみ受験可能です。「神道学・宗教学専攻」及び「史学専攻」希望者はこの制度による受験ができません。

 ◆出願書類の提出方法について 

  外国籍の者の「旅券」・「在留カード」の写し、及び「研究業績の抜粋」は、電子提出(誤)から紙提出(正)に変更となりました。

❖ 大学院長期履修制度に関するご案内(7/22付)

國學院大學大学院では博士前期課程に令和5年度入試【令和5年4月入学者】から「長期履修制度」を導入します。長期履修が認められると、通常は「2年」の標準修業年限が「3年」又は「4年」に延長され、その分、年間に支払う学費等納付金の負担が軽減されます。これにより、長期的な計画に基づき、より時間的余裕をもって修了を目指すことができます。

【長期履修制度の メリット】
  1. 年間に支払う学費等納付金の負担を軽減できます。
  2. ゆっくり着実に学ぶことができます。
  3. 通常の大学院生と同じ資格が保証されます。

※  長期履修募集パンフレット(リンク7/22付) 

❖ 大学院長期履修制度手引きに関するご案内(8/4付new)

長期履修制度をさらに詳しくご説明しました 『長期履修制度手引き』 を新たに作成いたしました。この手引きには長期履修制度に関する詳しいご説明とご申請に必要な書類様式を付けています。ご興味がある方やお申しされる方は下記のリンクよりご確認されてください。

 ※ 長期履修制度の手引き(リンク 8/4付) 

大学院入試の資料請求はこちらよりお申込みください

このページに対するお問い合せ先: 大学院事務課

MENU