國學院大學へのご支援

2015年1月22日更新

 学校法人國學院大学は、その母体である皇典講究所の創立以来、建学の精神を保持しつつ日本の伝統・文化の継承と創造的発展に努めてきました。そして今後も未来に向けて多くの社会的要請に対応できる教育研究体制を一層充実・発展させてゆくためには、引き続き皆さまからのご支援とご協力が必要です。 皆様方には格段の御理解と御協力をたまわりたく、ここに謹んでお願い申し上げます。

ご寄付によるご支援

 学校法人國學院大學寄附行為に定める本法人の目的の達成のため、ご支援(寄附金)の募集を随時受け付けしております。 詳細は寄付専用ホームページをご覧下さい。

寄付専用ホームページイメージ

遺贈によるご支援

 「遺贈による寄付制度」とは、卒業生・在校生のご父母・教職員・一般篤志家の方々が所有されている資産の一部を、将来遺贈の形でご寄付いただき、本法人の教育研究活動のより一層の充実発展のためにご支援いただく制度です。  本法人では、この制度を実施するにあたり、中央三井信託銀行(現:三井住友信託銀行)と協定を結びました。  本制度のご利用を希望される場合は、國學院大學総務部総務課ないしは最寄りの三井住友信託銀行までご一報くださいますよう、ご案内申し上げます。

  • 遺贈による寄付制度

     「遺贈による寄付制度」とは、卒業生・在校生のご父母・教職員・一般篤志家の方々が所有されている資産の一部を、将来遺贈の形でご寄付いただき、本法人の教育研究活動のより一層の充実発展のためにご支援いただく制度です。
     本法人では、この制度を実施するにあたり、中央三井信託銀行(現:三井住友信託銀行)と協定を結びました。
     本制度のご利用を希望される場合は、國學院大學総務部総務課ないしは最寄りの三井住友信託銀行までご一報くださいますよう、ご案内申し上げます。

    遺贈による寄付制度の仕組み

    國學院大學、学校法人國學院大學ないしは各系列校へのご寄付をお考えの方
     ↓  ※相談・申し入れ
    三井住友信託銀行をご紹介します。
     ↓
    信託銀行の専門スタッフがご相談をお受けします。
       ※遺言作成に関しての無料相談
       ※遺言の作成・保管・執行については、信託銀行の所定の費用がかかります。
     ↓
    信託銀行の遺言信託業務を利用して遺言書を作成します。
       ※遺言書の中で本学へのご寄付の内容を具体的に指定いただくことで、ご遺志の実現を確かなものにすることができます。
     ↓
    信託銀行が遺言の保管と管理を行います。
     ↓
    ご逝去の通知を受け次第、信託銀行が遺言の内容を執行します。
     ※本学への遺贈財産は相続税のかからない非課税財産になります。
        ↓                ↓
      國學院大學へのご寄付 相続人等への遺産配分
    ※ご遺志にしたがい、本学の教育研究活動等の一層の充実発展のために、大切に活用させていただきます。

申込み・お問い合わせ

國學院大學 総務部総務課
Tel 03-5466-0111 Fax 03-5485-0154
平日9:00~17:00 ※年末年始、夏期休暇時を除く

このページに対するお問い合せ先: 総務部総務課

MENU