ハラスメント防止の取り組み

2016年7月20日更新

 大学のすべての構成員は、修学環境、教育・研究・就労環境を良好なものにするために、 一人ひとりが互いの人格的尊厳を守らなければなりません。しかし、自分自身の価値観にとらわれすぎた結果、時に、相手の心を傷つけたり、他人に不快な思いをさせたりすることもあります。
 國學院大學では、ハラスメントのないキャンパスにするために、規程やガイドラインの制定、相談窓口を設置するなどの体制を整えています。

 ハラスメントを起こさないためには、性別、年齢、身体的特徴はもちろん、生育環境や価値観の異なる、多様な人格を持った一人ひとりが、等しく人格的尊厳を持つ者同士として、互いの差異を認め合うことが大切です。ハラスメントは、誰もが、加害者にも被害者にもなる、決して傍観者ではありえない身近な問題なのです。
 目の前の人を大切に思い、ハラスメントを自らの問題として受け止めてください。

 不快に感じたら、一人で悩まずにガイドラインを参照に相談窓口をご利用ください。

「國學院大學ハラスメント防止・対策ガイドライン」より抜粋(2,4,6の一部)

※より詳しくは、「國學院大學ハラスメント防止・対策ガイドライン」のPDFまたはパンフレットを参照。
※「國學院大學ハラスメント防止・対策ガイドライン」パンフレットは次の場所で入手できます:
(渋谷)若木タワーエントランスのラック、総務課、学生生活課、学生相談室、保健室、各資料室
(たまプラーザ)事務課、保健室

2.大学の責任と構成員の義務
 本学は、セクシュアル・ハラスメントをはじめ、その他のいかなるハラスメントに対しても厳しい態度で臨み、快適な教育研究環境や職場環境を作ることに努めています。この 大学の責務を果たすため、本学を統率し代表する学長は、ハラスメントの防止と対策に関 する責任を負っています。
また、本学において学び、研究し、働くすべての構成員は、人としての尊厳を侵害する「ハラスメントを起こさない」ことはもちろん、ハラスメント防止の意義を真摯に受け止め、「ハラスメントを起こさせない」という意識を一人ひとりが持つ必要があります。

4.ハラスメントとは何か?(抜粋)
 ハラスメントとは、たとえ無意識であったとしても、相手の意に反する発言や行動に よって、精神的不利益や損害を与えたり、または個人の尊厳・人格を傷つけたりして、良好な教育・研究環境、職場環境等の維持を阻害することをいいます。
 ハラスメントは、様々な要因が複雑に絡み合って発生します。
 そこで、このガイドラインでは、セクシュアル・ハラスメント、アカデミック・ハラスメント、パワー・ハラスメントに区分して説明します。もちろん、個人の尊厳・人格を傷 つける社会的に許されない発言や行動は、いずれの区分にも明確に当てはまらなくても、すべてハラスメントになります。
(1)セクシュアル・ハラスメントとは
 性的な発言や行動によって、教育・研究・職場環境を悪化させたり、相手に不利益や不快感を与えたりすることをいいます。 (以下略)
(2)アカデミック・ハラスメントとは
 教育指導・研究活動において、優越的な地位を利用して、他の教員・研究者、学生等の修学・研究や職務上の権利を侵害したり、個人の尊厳若しくは人格を侵害したりする発言や行動をいいます。(以下略)
(3)パワー・ハラスメントとは
 上位の立場、優越的な地位などの権力を背景に、課外活動や職務関係などにおいて、相手の人格を傷つけたり、職務上の権利を侵害したりする、発言や行動をいいます。(以下略)

6.ハラスメント問題の相談(抜粋)
 ハラスメントの被害にあったときには、ひとりで悩まないで、誰かに相談しましょう。 大学には、ハラスメント相談員(以下「相談員」といいます。)もいますので、相談員と一 緒に解決方法を探りましょう。
 ハラスメントを起こしたと疑われて悩んでいる人や、ハラスメントを行ったのではない かと悩んでいる人も、相談員に相談することができます。ぜひ、相談員と一緒に考えましょう。
 「ひとりでは行きにくいな」と感じたときには、信頼できる友人などと一緒に相談員の もとに行きましょう。

(2)相談員とコンタクトをとるには
 大学は、ハラスメントの相談に応じるために、下表の部署に相談員紹介窓口を置き、相談員を紹介しています。相談員も窓口の職員も、あなたのプライバシーを守りますので、最も利用しやすいところへ連絡してください。また、電子メール(madoguchi■kokugakuin.ac.jp)でも相談を受け付けています。
 ※■の部分を@(アットマーク)にして送信してください。

** 相談員紹介窓口 **
学生生活課:03-5466-0146   学生相談室:03-5466-0149
保健室:03-5466-0148   教務課:03-5466-0135
神道研修事務課:03-5466-0155   たまプラーザ事務課:045-904-7705
大学院事務課:03-5466-0142

(3)相談員の遵守事項
 相談にあたって、相談員は次の事項を遵守します。
[1]相談者の名誉とプライバシーを守ります。
[2]ハラスメントの行為者等からの報復を含め、相談者の不利益となることが生じないように十分な配慮(相談の事実が教員、職員、他の学生、上司、同僚、人事担当者等に知られないようにする等)をします。
[3]在任中及び退任・退職後にかかわらず、職務上知り得た秘密及び情報を決して漏洩しません。

関連規程

ハラスメント防止のためのイベント・研修

  • 平成28(2016)年度研修一覧

    対象者別にハラスメント防止研修を実施し、ハラスメントのないキャンパスづくりを目指しています。

    1.学生対象のイベント・研修 

    (1) 学生対象ハラスメント防止研修(渋谷)
    日時:平成28年7月12日(火)4時限 14時30分~15時30分(60分)
    場所:2201教室
    内容:イチからわかるデートDV防止講座

    (2) 学生対象ハラスメント防止研修(渋谷)
    日時:平成28年7月24日(火)4時限 15時30分~16時30分(60分)
    場所:2104教室
    内容:あなたは大丈夫?キャンパスハラスメント

    (3) 学生対象ハラスメント防止研修(たまプラーザ)
    日時:平成28年12月19日(月) 3時限 13時05分~14時05分(60分)/4時限 14時50分~15時50分(60分)
    場所:101教室(予定)
    内容:「キャンパスにおけるハラスメントを予防するために」

    2.教職員対象のイベント・研修

    (1) 教員対象ハラスメント防止研修(渋谷)
    日時:平成28年10月19日(水) 16時~17時(60分)
    場所:会議室02
    内容:「キャンパスにおけるハラスメント防止研修」

    (2) 教員対象ハラスメント防止研修(たまプラーザ)
    日時:平成28年12月14日(水) 15時00分~16時00分(60分)
    場所:3312会議室
    内容:「キャンパスにおけるハラスメント防止のために」(仮)

    (3)職員対象ハラスメント防止研修
    日時:平成28年12月27日(火) 予定
    場所:渋谷キャンパス
    内容:「キャンパスにおけるハラスメント防止のために」(仮)

    3.ハラスメント相談員対象の研修

    (1) ハラスメント相談員研修会
    日時:平成28年6月15日(水)17時45分~19時00分

  • 平成27(2015)年度研修一覧

    対象者別にハラスメント防止研修を実施し、ハラスメントのないキャンパスづくりを目指しています。

    1.学生対象のイベント・研修 

    (1) 学生対象ハラスメント防止研修(渋谷)
    日時:平成27年12月8日(火)4時限 14時30分~15時30分(60分)
    場所:1203教室
    内容:イチからわかる「デートDV」

    (2) 学生対象ハラスメント防止研修(たまプラーザ)
    日時:平成27年12月21日(月) 3時限 13時05分~14時05分(60分)/4時限 14時50分~15時50分(60分)
    場所:101教室
    内容:あなたは大丈夫? キャンパスハラスメント

    2.教職員対象のイベント・研修

    (1) 教員対象ハラスメント防止研修(渋谷)
    日時:平成27年10月21日(水) 16時~17時
    場所:会議室02
    内容:「キャンパスにおけるハラスメントを予防するために」

    (2) 教員対象ハラスメント防止研修(たまプラーザ)
    日時:平成27年12月16日(水) 15時00分~16時00分(60分)
    場所:3312会議室
    内容:「キャンパスにおけるハラスメント防止の為に」

    (3)職員対象ハラスメント防止研修
    日時:平成27年12月26日(土)12時50分~13時50分
    場所:渋谷キャンパス常磐松ホール
    内容:「キャンパスにおけるハラスメント防止の為に」

    3.ハラスメント相談員対象の研修

    (1) ハラスメント相談員研修会
    日時:平成27年5月13日(水)18時~19時分

  • 平成26(2014)年度研修一覧

    対象者別にハラスメント防止研修を実施し、ハラスメントのないキャンパスづくりを目指しています。

    1.学生対象のイベント・研修 

    (1) 学生対象ハラスメント防止研修(渋谷)
    日時:平成26年12月19日(金)2時限(10時30分~12時)
    場所:2104教室
    内容:イチからわかる「デートDV」

    (2) 学生対象ハラスメント防止研修(たまプラーザ)
    日時:平成26年12月8日(月) 3時限(13時05分~14時35分)・4時限(14時50分~16時20分)
    場所:101教室
    内容:イチからわかる「デートDV」

    2.教職員対象のイベント・研修

    (1) 教員対象ハラスメント防止研修
    日時:平成26年10月22日(水) 16時~17時
    場所:会議室02
    内容:キャンパスにおけるハラスメント防止のために

    (2) 教員対象ハラスメント防止研修(2回目)
    日時:平成26年12月17日(水) 17時~18時
    場所:会議室02
    内容:キャンパスにおけるハラスメント防止のために

    (3)職員対象キャンパスハラスメント防止研修
    日時:平成26年12月26日(金)9時20分~10時20分
    場所:常磐松ホール
    内容:キャンパスにおけるハラスメント防止のために

    3.ハラスメント相談員対象の研修

    (1) ハラスメント相談員研修会
    日時:平成26年5月14日(水)18時~19時30分

    (2) 内閣府主催「平成26年度若年層を対象とした女性に対する暴力の予防啓発のための研修」 
    日時:平成26年11月20日(木)13時~17時
    場所:東京ウィメンズプラザ

このページに対するお問い合せ先: 総務課

MENU