グローバル化に向けた取組

2017年2月1日更新

國學院から世界へ、世界から國學院へ

グローバル社会に貢献する研究と教育のため、本学では「國學院から世界へ」を推進するだけでなく「世界から國學院へ」の活動も積極的に取り組んでいいます。日本人ビジネスパーソンの多くは海外に出向くこと、日本に事をあまりにも知らなかった事を痛感するそうです。國學院大學は、「外国語は話せることだけがグローバル人材ではない」と考えます。日本の文化・伝統・歴史を知り、海外に発信できように、また、海外からの人、モノ、コトの吸収にも積極的でありたいと考えています。

Visiting Researcher Program

外国人研究者の学術交流プログラム「Visiting Researcher Program」は、日本文化・社会に関する各国の研究者を招聘し、国際的学術交流を推進しています。また外国人研究者を招いた国際シンポジウムも開催しています。

交換留学生の受け入れ

海外協定校から毎年20人程度の交換留学生を受け入れ、一部の科目は日本人学生と共に学びます。

留学生交流

交換留学生の日本語学修支援などの各種イベントを通じて、日本人学生との交流を深めています。

グローバル・チャレンジ・プログラム

日本文化を世界に発信できる知識と技能を身に付けた人材基礎力を養成するための修了証発行型のプログラムを日本人学生向けに提供しています。

このページに対するお問い合せ先: 国際交流センター

MENU