K-STEPアシスタント・日本語パートナー

2016年10月21日更新

K-STEPアシスタント

本学では協定校から毎年15名~20名程度の交換留学生を受け入れています。また、協定校からの科目等履修生、日本語・日本文化研修国費留学生も受け入れています。その留学生の多くはKokugakuin Short-Term Exchange Program, 「K-STEP」に所属、「日本語」の集中授業と、英語による「日本文化・社会」に関する授業を受講しています。

このK-STEP生と一緒に、①国際交流促進に貢献する、②共に日本文化について学ぶ、③時に留学生の日本での生活をサポートしてあげる、それがK-STEPアシスタントです。

 

日本語パートナー

「日本語パートナー」とは、K-STEPアシスタントとは違い、特定の留学生に寄り添い、その留学生が無事に帰国するまでの間、彼らの友人となり、またよき相談相手となり、留学生をサポートする活動です。活動期間も交流する留学生の人数もK-STEPアシスタントとは異なります。

 

このページに対するお問い合せ先: 國學院大學国際交流課

MENU