加瀬 直弥

教授

加瀬 直弥

カセ ナオヤ

所属
神道文化学部 神道文化学科
研究分野
神道史
  • 研究・教育活動

    学位

    博士(神道学) (2016年3月 國學院大學 文乙第276号 )

    研究テーマ

    神道史

    論文

    「文徳・清和朝の神階奉授と由緒に関する試論―『日本書紀』との対応関係を念頭に―」(2020/11/15)

    「院政期大嘗会供膳の「秘説」について」(2019/11/15)

    著書

    日本神道史〈増補新版〉(2021/05/10)

    古代の神社と神職 : 神をまつる人びと(2018/06/01)

    詳細を見る

教員からのメッセージ

大学は学生が主体的に学問する場です。そして私たちは、いわば知識の引き出しの案内役です。引き出しの中の様子をただ聞いただけでは学問の面白さは分かりません。自ら引き出しを開け、中身を何度も引っ掻き回してください。楽しくなるはずです。学問を楽しくするには、学生自身の積極性が求められます。

加瀬 直弥 教授 の記事

他の記事を見る

MENU