博物館学課程

2020年11月26日更新

本学の博物館学課程は開講の歴史も古く、内容も他大学にみられない充実したカリキュラムが準備されています。

本課程からは、多くの有能な博物館の専門職員を輩出していて、その卒業生は、全国の博物館で館長や学芸員として第一線で活動しています。

※法改正に伴い、学芸員養成課程のカリキュラムを変更しています。平成22年度、平成23年度入学者は、下記のお知らせを確認してください。

博物館学課程をこれから始める人へ

2年生以上で後期から新規に資格課程の開始を希望する場合は、令和2年度後期教職・資格課程の追加・削除(R2/9/15)から申請を行ってください。

資格課程費について

2年生以上の学生で新規に資格課程の受講を開始する場合は、以下のとおり資格課程費を納入する必要がありますので、ご注意ください。

  • 資格課程費について
    資格課程1種類の受講につき20,000円です。また、同資格課程の納付は在学中1回のみとなります。
  • 令和2年度の資格課程費の納付について
    資格課程を選択している学生で課程費の納付が必要な方を対象に、5月19日(火)から随時、K-SMAPYⅡの掲示機能を使用して資格課程費の納付に関する通知をいたします。この通知に従って、定められた期限までに必要金額を納付してください。
  • ※前期受付は終了しております。

 

博物館実習

博物館実習Ⅲ

■令和3年度(2021)「博物館実習3」の履修および実施については、令和3年4月以降に通知いたします。

博物館実習Ⅳ

■「博物館実習4」の履修者は、受講に際し講義で使用する「消耗品費」を納入してください。

 納入締切日:令和2109日(金)18:00まで

【令和2年度の「博物館実習Ⅳ消耗品費」の納付について】
 「「博物館実習Ⅳ」を履修登録している方」

 を対象に納付方法と時期については、K-SMAPYⅡにて通知いたします。

このページに対するお問い合せ先: 教学事務部教務課

MENU