博物館學紀要

2015年6月1日更新

2014年度 第39輯

論文

草創期美術館人の美術館思想―富永惣一を中心に― 小寺瑛広
戦後期に於ける静岡県公立博物館の展開 中島金太郎
学習指導要領から見る博学連携の余地と道徳の時間教科化に向けた博物館活用の検討 相澤瑞季
万国博覧会跡地における博物館の展開 王 娟
近代の山梨県における文化財史蹟名勝保護運動の背景 大森威和
1893年シカゴ万国博覧会における日本館 平井 茜
日本国内における南洋展覧会 福田睦子

〈研究ノート〉

掛軸と床の間 河合奈々瀬
太田太郎の欧米における音楽公共施設視察と音楽研究所の設置 井上裕太
移動博物館研究の現状と課題 阿部楓子
特殊撮影資料の保存展示施設の必要性に関する一考察 尾島晴子
博物館中核機能としての展示史 豊川理恵奈
博士 吉田光邦の博覧会意識とその評価 竹内辰巳

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU