厚生寮

2019年9月25日更新

【お知らせ】
叢隠寮は、令和元年10月1日(火)より営業を再開いたします。

宿泊申し込みにつきましては、令和元年9月2日(月)10時30分より受付開始いたします。

皆様のご利用をお待ちしております。

叢隠寮(令和元年10月1日(火)より営業再開)

 叢隠寮は故折口信夫(釈迢空)博士の別荘であった叢隠居を昭和33年に大学が譲り受け、これを保存するとともに宿泊施設を増築しました。教職員の厚生施設でしたが、平成14年から院友(卒業生)の利用も可能となりました。
 正面に富士山、近くにはススキで有名な仙石原、一つ食べると寿命が7年延びると言われる温泉卵の大涌谷、箱根駅伝往路ゴール場所である芦ノ湖など見所もたくさんあります。
寮には良質な温泉もあり、四季折々に変化する自然の中にある快適な保養所となっています。平成30年度に全面的な改築工事を行いました。

蓼科寮

 蓼科寮は昭和33年7月に学生・生徒・教職員の厚生施設として開設され、昭和54年にはセミナーハウスの構想をもとに大改築が行われ現在の寮舎が竣工しました。白樺湖、蓼科牧場など豊かな自然に恵まれており、ハイキングやスキーなど四季を通じて楽しめる格好の場所となっています。ゼミナール合宿やご旅行に利用されてはいかがでしょうか?

叢隠寮

施設案内

住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245-162
電話番号 0460-83-8891
申込先 人事課(TEL:03-5466-0105 /FAX:03-5466-0306)
備考 学生については教職員引率時のみ利用可

地図

交通案内

電車利用 JR東海道新幹線「小田原駅」又は小田急線「箱根湯本駅」下車、箱根登山バスに乗りかえ
湖尻桃源台行乗車、「姥子温泉入口」下車徒歩5分
バス利用 小田急高速バス、新宿西口発「温泉荘」下車徒歩10分
車利用 東名高速御殿場I.Cより約30分

 

客室タイプ・利用金額

*和室3室(各室定員6名)

利用者 使用料金
大人(中学生以上)
使用料金
小人(小学生まで)
本法人専任教職員とその扶養家族 6,000 3,000
本法人兼任教職員・院友、大学が認めた一般の方 9,000 3,000
本法人学生(教職員引率時のみ利用可) 3,000

※入湯税は上記宿泊費に含みます。
※食事不要の幼児(3歳未満)は無料です。
※いずれも1人1泊2食付です。
※毎週木曜日は休館です(詳細については『開館予定表』をご参照ください)。

開館予定表(空室情報)

予約、申込み、手続き方法

予約は利用日の1ヵ月前から7日前まで可能です。(先着順)
電話にて仮予約をした後に、使用申込書を郵送もしくはFAXにて人事課までお送りください。
人事課では使用申込書が届き次第、利用料金の明細書をお送りいたします。
納入方法は、明細書記載の指定口座への振込または現金書留にて、利用の1週間前までにお納めください。
納入確認後、人事課より領収証と利用証をお送りいたします。

※夏期期間中(8・9月)の予約は、7月1日から一斉に受付をいたします(令和2年度より)。

叢隠寮申込書(PDF)

叢隠寮申込書(Excel)

キャンセルについて

連絡なしの不泊 当日 前日まで 4日前まで
宿泊料金の100% 宿泊料金の50% 全額返還
  • 原則として、土曜・日曜、祝日および休館日(開館予定表参照)は含みません。
  • キャンセルする場合には必ずご連絡をお願い致します(人事課不在の場合には叢隠寮に直接電話してください)。
  • 自然災害の場合は当日であっても全額返還いたします。
  • 利用料金のご返還は指定口座振込となります。
    キャンセルのご連絡をいただいた際に、振込口座を確認させていただきますのでご承知おきください。

その他

  • チェックイン15時00分から、チェックアウト10時00分までとなります。。
  • 寮内に温泉(循環式、循環濾過式)がございます(入浴時間15時00分~22時00分、6時30分~9時00分)。
  • バスタオル、フェイスタオル、浴衣は備え付けの物がありますのでご利用ください。
  • 施設内浴室にはシャンプー、リンス、ボディーソープを完備しています。
  • 上記以外はご用意がありませんので各自で持参してください。

源泉名・適応症

  • 源泉名
    強羅温泉
  • 適応症
    筋肉若しくは関節の慢性的な痛み(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進

お問い合わせ先

《住所》〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
人事課(TEL:03-5466-0105/FAX:03-5466-0306)

蓼科寮

施設案内

住所 長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野1078
電話番号 0267-55-6209
申込先 学生:学生生活課(TEL:03-5466-0145)
教職員・院友(卒業生): 人事課(TEL:03-5466-0105 / FAX:03-5466-0306)

地図

交通案内

電車・バス利用 詳細は下記『電車・バス利用詳細経路』参照
車利用 中央高速諏訪I.Cより約30分

 

電車・バス利用詳細経路

客室タイプ・利用金額

  1. 宿泊棟 和室(各室定員4名)、その他ベッド室(各室定員4名)13室
  2. 教職員棟 コテージタイプ2棟(各定員6名)
  3. 管理棟食堂、和室2室(各室定員4名) 

※冬期中は1.宿泊棟、3.管理棟のみ利用可

《利用料金表》

利用者 食事 使用料金
大人(中学生以上)
使用料金
小人(小学生まで)
本法人学生 1泊2食付 2,500
本法人専任教職員と扶養家族、子供 同上 2,500 2,000
その他(院友、本法人兼任教職員等) 同上 4,000 3,500
  • 食事不要の場合は、教職員500円、院友2,000円 (学生は食事付のみ)。
  • 食事不要の幼児(3歳未満)は無料。
  • 教職員棟を利用する場合には、上記の利用料金のほかコテージ使用料として1棟につき 1泊2,500円(人数にかかわらず)。
  • 暖房料(10/1~5/15) 宿泊棟:300円、教職員棟:500円(1人1泊につき)
  • 毎週水曜日は休館となります。

空室情報(10月分)

予約、申込み、手続き方法

予約は利用日の3週間前から可能です。(先着順)
電話にて仮予約をした後に、使用申込書を郵送もしくはFAXにて人事課までお送りください。
人事課では使用申込書が届き次第、利用料金の明細書をお送りいたします。
納入方法は、明細書記載の指定口座への振込または現金書留にて、利用の1週間前までにお納めください。
納入確認後、人事課より領収証をお送りいたします。

※夏期期間中(8・9月)の予約は、7月1日から一斉に受付をいたします。
※本学学生については、学生生活課にてお申込みください。

 

申込書

キャンセルについて

  • 利用日の4日前までに申し出があった場合は、全額返還いたします。
  • 利用日の前日までに申し出があった場合には、8割返還いたします。
  • 利用料金のご返還は指定口座振込となります。
    キャンセルのご連絡をいただいた際に、振込口座を確認させていただきますのでご承知おきください。

その他

  • チェックイン15時00分、チェックアウト10時00分
  • タオル、浴衣、シャンプー等の備え付けはございませんので必ずご用意ください。
  • 令和元年より、7月~9月の期間限定で自動販売機を設置しましたのでご利用ください。

お問い合わせ先

《住所》〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28

教職員・院友→人事課(TEL:03-5466-0105/FAX:03-5466-0306)
学生→学生生活課(TEL:03-5466-0145)

このページに対するお問い合せ先: 國學院大學人事課

MENU