國學院大學女子寮「学寮 常磐木」

2016年7月13日更新

 平成28年4月、横浜市青葉区に國學院大學の新しい女子寮「学寮 常磐木」が誕生しました。

 入寮対象者は、原則として1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)以外の自宅外通学の女子学生。
 同級生や上下級生との交流を促進する良質な住環境を大学が提供し、親元を離れて1人暮らしを始める学生の不安を軽減します。さらにこの女子寮では、大学・寮生活を通して、社会から求められる社会人基礎力を身につけると共に、語学力(英語)の習得を含めたグローバル人材を育成します。
 本寮は、東急田園都市線江田駅から徒歩8分の場所にあり、渋谷・たまプラーザどちらのキャンパスへもアクセスが良い立地環境です。

「学寮 常磐木」 概要

  • 所在地:横浜市青葉区荏田町 434-1
  • 通学時間:渋谷キャンパスまで約50分、たまプラーザキャンパスまで約18分
  • 交通アクセス:東急田園都市線 江田駅から徒歩8分
  • 構造・面積:鉄筋コンクリート造5F
  • 入寮定員:1人部屋116名(15.17㎡/室)
  • 管理:管理人夫婦住み込み駐在
  • セキュリティ:防犯カメラ・2重扉
  • 共用設備:食堂・学習室・会議室・浴室・シャワールーム、ランドリー室・ミニキッチン・電子レンジ・シューズボックス・集合ポスト
  • 個室設備:ベッド・机・椅子・クローゼット・テレビアンテナ端子・インターネット・シューズボックス

居室イメージ

寮のシステム

学寮メンタ―がサポートします。

 学寮メンタ―とは、寮生活を学生が有意義に生活できるようサポートする職員のことです。本学の国際交流(語学)、キャリア支援、学生生活(寮生活)専門部署の女性職員が、寮生活を通じて、それぞれの分野で寮生の成長を導きます。

RL(レジデント・リーダー)が寮生をサポートします。

 RL(Resident・Leader)とは、親元を離れた寮生が安心して快適な寮生活を送ることができるよう、日々の生活を支援する学生リーダーのことです。大学によって厳正に選考され、研修を受けた上級生がRLとして寮に居住し、寮での日常生活・勉学や課外活動について相談があれば、経験に基づいてアドバイスするなど、寮生の生活をサポートします。

国際感覚と社会人基礎力を養います。

■生活力の育成
経済産業省が提唱する「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」の3つの力のことです。これらの力を在学中に身につける礎として、まず本寮では、1・2年生段階で寮生活を通して、基礎的な生活力の向上を支援します。

■グローバル人材の育成
 グローバル化する社会では、異なる価値観を持つ人々と協働することが不可欠です。本寮では、宗教や文化の違う留学生と共に生活をすることで、社会を自分の力で切り開くことができるグローバルな人材を育成します。

募集

※詳しくは入寮案内または入寮募集要項をご覧ください。

入寮条件:
[1]原則として1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)以外の自宅外通学の女子学生。
[2]原則として1・2年生。ただし、3年次に在寮を希望する者は、選考のうえ認める。          [3] 生命に関わる病気・疾患等がなく、健康な学生。

※1都3県在住の女子学生のうち、通学時間が約2時間を超える学生も入寮対象となります

新入生 (※入寮条件[1]該当者)

【寮費等】   寮費 70,000円(税込) 光熱費等は寮費に含む   食費 18,144円(税込) 土日祝除く平日朝夕2食

 

【お問い合わせ】
  渋谷キャンパス 学生事務部学生生活課
  〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
  電話:03-5466-0145
  E-Mail:gakusei_s@kokugakuin.ac.jp
 ※但し、日曜日、祝日は休業日です。
 
【アクセスマップ】

このページに対するお問い合せ先: 学生生活課

MENU