国立台湾師範大学(台湾)

2019年3月7日更新

 中国語圏セメスター留学は、学期の後期に相当する1学期間、本学の海外協定校に滞在して中国語を中心に学修する制度です。
 平成31年度より、留学先を2つの大学(上海・復旦大学、台湾・国立台湾師範大学)から選択して、参加できるようになりました。現地では、國學院大學の学生の単独クラスではなく、現地公開プログラム(クラス)に入って学修するので、日本人以外の留学生とも一緒に授業を受けられるようになります。

国立台湾師範大学、台北市(台湾)について

〈国立台湾師範大学〉

台湾、台北市の中心部に位置する国立台湾師範大学は、1922年に設立された名門大学です。台北地下鉄(MRT)「古亭」駅から徒歩約8分、「東門」駅から徒歩約12分の場所にあります。セメスター留学では、中国語教育を専門とする国立台湾師範大学中国語センター(国語教学中心)で約6カ月間学修します。国立台湾師範大学中国語センターには常時約1,500名の留学生が在学し、世界中から集まる留学生たちと一緒に学びます。

 

<台北市>

台北市は台湾北部に位置する台湾最大の都市です。東京と同様、高層ビルや多くのオフィスビル、百貨店、ショッピングモールが立ち並ぶ一方で、多くの旧跡もあり、さまざまな民族が登場してきた歴史と多様性がある街として発展しています。

留学の概要

費用

留学費用(東京-台湾往復航空券、現地での授業料、海外旅行保険料、その他)

約53万円(平成31年1月時点での見込み)
※上記費用には、宿泊費、文化講座費、食費、その他費用は含まれていません

引率者

本セメスター留学では引率者の同行はありません。

留学先での授業(1週間の時間割)一例

時間・曜日
①10:20~11:10  

 

授業

 

 

授業

 

 

 

休み

②11:20~12:10
③12:20~13:10
  昼休み
④14:20~15:10

 

授業

 

 

授業

 

 

授業

⑤15:20~16:10
⑥16:20~17:10

台湾・国立台湾師範大学セメスター留学に関するお問い合わせ

セメスター留学に関する相談は、国際交流課で随時受け付けていますが、担当者が不在等で対応できないことがありますので、事前に電話もしくは来課して、相談する日時のアポイントをとってください。
 
【連絡先】
国際交流課: 担当 市原
電話番号: 03-5778-7061
E-mail: kokusai●kokugakuin.ac.jp (●は@に置き換えて送信してください。)

このページに対するお問い合せ先: 国際交流課

MENU