NEWS

平成26年度考古学実習ガイダンス(1)

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年5月14日更新

平成26年度の考古学実習(吉田教授担当)のガイダンスを下記の通り開催します。

穂高古墳群調査風景

日時:平成26年5月24日(土) 14:30~17:40(4限・5限)
会場:1102教室
対象:本年度「考古学調査法(担当:吉田恵二教授)」履修生・特別参加を希望する学生

内容
・実習発掘調査のねらい(吉田恵二教授)
・昨年度実習の様子(昨年度実習生)
・班・係・勉強会発表分担
 

調査期間

 平成26年8月6日(水) ~ 8月15日(金)

調査対象地
 長野県安曇野市穂高古墳群F9号墳
 安曇野の山麓に広がる後期群集墳の1基を継続して発掘調査しています。
 本年度は、石室床面の精査、周溝の確認を行う予定です。

※特別参加は考古学専攻生または考古学専攻を希望する1年生が対象です。

※谷口教授担当実習のガイダンスは後日開催いたします。
※ご不明な点がございましたら、考古学実習室(朝倉)へお問い合わせ下さい。

このページに対するお問い合せ先: 考古学研究室

MENU