NEWS

令和元年度 TOEFL ITP 学内テストについて

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年4月5日更新

英語教育センターでは、TOEFL ITPテストを実施いたします。

TOEFL ITP 令和元年度スケジュール
(試験日は平成31年3月時点の情報であり、今後変更する可能性があります。)

試験日 申込期間 対象 詳細
第1回 R元.6.15(土)

H31.4.22
   ~R元.6.3

学部1~4年生、
大学院生
 
第2回 R元.11.30(土) R元.10.1
   ~11.18
学部1~4年生、
大学院生
WEBページ

◆ 各回とも試験会場は渋谷キャンパスとなります。教室は、申込者へ試験1週間前を目処にお知らせ致します。
◆ 各回とも14:30集合17:15解散(試験時間は115分)の予定です。
◆ 受験料は3,700円となります。申し込み期間中に自動証紙発行機で証紙を購入し、英語教育センター(渋谷)に提出してください。証紙を購入しただけでは申込完了となりませんのでご注意下さい。
◆ スコアは、試験実施18日後以降よりお渡しいたします。準備ができ次第、受験者へご連絡致しますので、英語教育センター(渋谷)に取りに来てください。また、スコアはK-SMAPYⅡに反映されます。ただし、スコアの登録はスコア未登録の方とその回のテストで自己ベストを記録した方のみとなり、既にスコアが登録されている方で獲得スコアがそれよりも低かった場合下方修正されることはありません。
◆ 実施内容は変更する場合があります。
◆ 対象は、國學院大學の全学部学科の学部生、大学院生、専攻科生、別科生です。
◆ 単位認定(学部生)
※詳しくは、履修要項【単位認定科目】のページをご確認ください。
[平成25年度~]
TOEFL ITPスコア463~522点の場合「英語検定試験(中級)」として2単位が認定されます。
TOEFL ITPスコア523点以上の場合「英語検定試験(上級)」として2単位が認定されます。

 

【TOEFLテスト説明会】
前期に好評だったTOEFLテスト概要説明会を後期はたまプラーザキャンパスで以下のとおり開催いたします。
https://www.kokugakuin.ac.jp/event/137032

 

【よくある質問】

問1:受験票はいつ届きますか?
答え:受験票はありません。当日学生証を忘れずに持って来てください。

問2:証明写真は必要ですか?
答え:写真は必要ありません。当日学生証を忘れずに持って来てください。

問3:当日の持ち物を教えてください。
答え:学生証、筆記用具(シャープペン、HBの鉛筆、消しゴム)、腕時計(置時計や携帯電話を時計として使用することは禁止)

問4:スコアシートはいつ届きますか?
答え:試験実施18日後以降よりお渡しいたします。準備ができ次第受験者へご連絡致しますので、渋谷キャンパス英語教育センターに取りに来てください。

問5:スコアがK-SMAPYⅡにアップされるとは、どういうことですか?
答え:K-SMAPYⅡ個人情報欄にスコアが反映されます。スコアの更新は、スコア未登録の方とその回のテストで自己ベストを記録した方のみとなります。既にスコアが登録されている方で獲得スコアがそれよりも低かった場合、下方修正されることはありません。

問6:証紙の空欄部分は記入しますか?
答え:記入不要です。

問7:スコアシートは公式認定証ですか?
答え:TOEFLには、主にTOEFL iBTテストと TOEFL ITPテストがあります。
TOEFL iBTテストは、米国などの大学、大学院の受験資格に使われる公式テストで、TOEFLテストセンター(学外)のみで受験が可能です。標準の受験料はUS$235です。Reading、Listeningに加え、Writing、Speakingも測定されます。
TOEFL ITPテストは、公式な簡易版TOEFLテストで、Reading、Listeningで測定します。所謂「公開テスト」は実施されていません。本学での受験料は3,700円です。本学の交換留学(協定留学)、セメスター留学参加のためのスコア、留学先大学等に英語力を伝える際の参考スコアなどとして利用されています。

【お問い合わせ】
英語教育センター(渋谷キャンパス百周年記念館1階)
 月~金:10:00~18:00 ※昼休み(12:50~13:50)除く

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機構事務課

MENU