EVENT

終了

ミュージアム連携事業 特集展示「近代日本におけるイスラム教」

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月16日更新

特集展示「近代日本におけるイスラム教」チラシ

國學院大學博物館 特集展示
「近代日本におけるイスラム教―東京回教礼拝堂と回教学校―」

渋谷区大山町の東京ジャーミイ。このモスクに隣接する2階建ての木造建築は、かつて東京回教学校と呼ばれていたが、近く取り壊される予定にあるという。本展示では、同校や戦前の日本のイスラム史を紐解きつつ、近代日本とイスラム世界との関わりを紹介する。

会期:平成27(2015)年10月1日(木)~12月16日(水)

※本特集展示は、博物館の一角で行っている小規模展示です。

会期 平成27(2015)年10月1日(木)~12月16日(水)
会場 國學院大學博物館 常設展示室
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 11月4日(水)、16日(月)、17日(火)、18日(水)
12月7日(月)
入館料 無料
アクセス 國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館
國學院大學渋谷キャンパスアクセスマップをご覧ください。
主催 國學院大學博物館
協力 東京ジャーミイ・トルコ文化センター

主な展示資料

本特集展示に関する主な資料を紹介します。

(1)亡命ムスリムと東京回教学校・印刷所
 ・東京回教学校表札(東京ジャーミイ蔵、昭和初期)
 ・東京回教学校振り鐘(東京ジャーミイ蔵、昭和初期)
 ・『コーラン』(東京ジャーミイ蔵、1934年)

(2)東京回教礼拝堂の落成
 ・東京回教礼拝堂(写真) (東京ジャーミイ蔵、1938年)
 ・若林半『回教世界と日本』(個人蔵、1937年)

(3)今日の在京ムスリムと東京ジャーミイ
 ・東京ジャーミィ(模型)(東京ジャーミイ蔵、現代)
 ・陶器壺(東京ジャーミイ蔵、現代)
 ・ランプシェード(東京ジャーミイ蔵、現代)

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU