協定留学(1学期間または2学期間の留学)

2018年3月13日更新

【概要】

協定留学は、海外協定校へ交換留学生として留学する留学制度です。留学先での学費は免除されます。現地の学生とともに学部授業に参加する留学と、留学先で話されている言語を学ぶ語学留学があります。

【留学先】

カナダ・マニトバ大学、米国・ビンガムトン大学、英国・ヨーク・セント・ジョン大学、中国・南開大学、中国・復旦大学中文系、韓国・京畿大学校、台湾・南台科技大学、ベトナム・ハノイ大学

【募集要項】

平成31年度(平成31年9月からの留学)の募集要項は、平成30年10月中旬に完成予定です。

募集について

【応募条件】
平成30年9月からの協定留学については、平成30年1月に応募を受け付け、同2月に選考を実施、応募に際しては下記の条件が求められました。平成31年9月からの協定留学の応募条件等を掲載した募集要項は、平成30年10月中旬に完成予定です。

  • 英語圏

マニトバ大学:TOEFL-PBT/ITP550点、TOEFL-iBT86点、IELTS6.5

ビンガムトン大学:TOEFL-PBT/ITP550点、TOEFL-iBT80点

ヨーク・セント・ジョン大学:IELTS6.0(かつ全ての項目において5.5以上)を予定

       ◇TOEFL
      試験の詳細はTOEFL日本事務局http://www.cieej.or.jp/で確認してください。

       ◇IELTS
      試験の詳細は、下記3団体のHPで確認をしてください。
      実施団体により締切日などの諸条件が異なりますので注意をしてください。
       ブリティッシュカウンシル: https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts
       日本英語検定協会: http://www.eiken.or.jp/ielts/
       JSAF: http://www.jsaf-ieltsjapan.com/

  • 中国語圏
    南開大学、南台科技大学:「HSK/漢語水平考試4級以上」、「中国語検定3級以上」、「TOCFL/華語文能力測験(聴力・閲読)基礎級以上」のいずれかを取得していること
    復旦大学:「HSK/漢語水平考試5級180点以上」、「中国語検定2級以上」、「TOCFL/華語文能力測験(聴力・閲読)進階級以上」のいずれかを取得していること
    ※HSK/漢語水平考試の基準についての詳細は、国際交流課までお問い合わせください。
     ◇HSK/漢語水平考試:
      (問合せ先 HSK日本実施委員会 http://www.hskj.jp/  )
     ◇中国語検定:
      (問合せ先 日本中国語検定協会 http://www.chuken.gr.jp/ )
  • コリア語圏
    韓国・京畿大学校:「韓国語能力試験5級相当以上」
       ※韓国語能力試験の基準についての詳細は、国際交流課までお問い合わせください。
       (問合せ先 公益財団法人 韓国教育財団 http://www.kref.or.jp/examination )
  • ベトナム・ハノイ大学
     ◆ハノイ大学が指定するベトナム語コース受講希望者… 国際交流課までご相談ください。
     ◆ハノイ大学の正課一般科目受講希望者… 英語圏の条件と同じです。

(留学相談申込みはこちら) 

 

【奨学金制度】
協定留学生を対象とした奨学金制度(海外活動支援)があります。
詳細は、留学説明会およびオリエンテーションで説明します。

平成30年度協定派遣 事前説明会(終了)

説明会情報 ※終了しました

  • 英語圏    :  11月18日(土)14:30~16:00 渋谷キャンパス国際交流センター2階 201教室
  • 中国語圏 :  11月18日(土)14:30~16:00 渋谷キャンパス国際交流センター1階 国際交流課
  • コリア語圏: 個別対応になりますので、留学相談の申込みを行ってください。
  • ベトナム・ハノイ大学: 個別対応になりますので、留学相談の申込みを行ってください。

協定留学(派遣)の出願を検討している方で、上記説明会に参加できない場合は、国際交流課の個別留学相談にお申込みください。

留学先情報

語学能力試験については、下記Webサイトをご参照ください。

このページに対するお問い合せ先: 国際交流課

MENU