NEWS

マイナンバーについて

  • 在学生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月14日更新

平成28年1月よりマイナンバー制度が始まります。マイナンバー(個人番号)は、学生の皆さんも含めた、住民票を有する全ての国民一人ひとりに1つの番号を付与して、社会保障・税・災害対策の分野で活用されるものです。

本年10月より、住民票に記載されている学生の皆さんの住所に、各市町村からマイナンバーの通知カードが簡易書留で郵送されています。
マイナンバーは、今後、皆さんの市民生活において非常に重要なものとなりますので、郵送された通知カードは大切に保管してください。

マイナンバーは原則として一生涯使うものになります。取扱いには十分注意し、紛失したり,不用意に他人に教えたりしないようにしてください。
また、大学から在学生に対して電話等でマイナンバーの番号及び個人情報を聞くことはありません。「なりすまし」など大学を装った電話等には十分注意してください。
※國學院大學でアルバイトをしている学生の方には、個別にマイナンバーに関するお知らせを行います。

マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する文部科学省からのお知ら[外部リンク]

このページに対するお問い合せ先: 学生生活課

MENU