EVENT

終了

2016法学会講演会第2回―ブラックバイト問題

  • 法学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月13日更新

2016年度法学会講演会(第2回)「労働者の権利とその行使─ブラックバイトへの対応などを実務的観点から分かりやすく解説します」を下記のとおり開催します。法科大学院の学生や学外の方(高校生も含む)の参加も歓迎いたしますので、奮ってご参加ください。 特にブラックバイトで困っている学生の参加をお勧めします。

講演テーマ 労働者の権利とその行使─ブラックバイトへの対応などを実務的観点から分かりやすく解説します」
日時 2016年10月27日木曜日 午前9時-10時20分(1限)
場所 渋谷キャンパス2号館3階2301教室
講演者 小林 譲二 [こばやし じょうじ] 先生
講演者略歴 早稲田大学法学部卒業 1984年弁護士登録(36期・第一東京弁護士会所属) 
日本労働弁護団常任幹事
第一東京弁護士会労働法制委員会副委員長・外国法関係部会長
早稲田大学法学研究科講師・同大学保健センター法律専門相談員

『詳説 倒産と労働』(商事法務、2013年)等、共著書、論文多数。

このページに対するお問い合せ先: 法学資料室(電話:03-5466-0304 FAX:03-5466-0757)

MENU