EVENT

終了

第4回 國學院大學渋谷学シンポジウム 渋谷らしさの近未来

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月5日更新


こちらからダウンロードできます(PDF形式)

國學院大學21世紀研究教育計画委員会研究事業「地域・渋谷から発信する共存社会の構築」

第4回 國學院大學渋谷学シンポジウム「渋谷らしさの近未来」

主催 國學院大學研究開発推進機構 
研究開発推進センター 渋谷学研究会

郊外と都心を結ぶターミナル駅から日本を代表する消費空間・業務地域へと変貌を遂げた渋谷。
100年に1度の大規模再開発の先にある、ポスト2020の渋谷らしさのあるべき姿を考える。

日時:平成27年12月12日(土)13時30分~16時
会場:國學院大學5号館5202教室

開会あいさつ
・上山和雄(國學院大學文学部教授)

第1部 渋谷らしさの構築:東京五輪からTOKYO 2020までの渋谷

・田原裕子(國學院大學経済学部教授)
 「渋谷らしさの構築と変容~若者の街、ファッションの街、ITの街~」
・大友教央(東急電鉄株式会社 都市創造本部戦略事業部 資産戦略部 情報開発ニ課 課長)
 「SHIBUYA 2026~東急グループが描く渋谷再開発のビジョン~」

 司会進行
 ・本田一成(國學院大學経済学部教授/副学部長)

 今どき国大生の日常
  ・戸村 峻(國學院大學経済学部2年生/大道芸人「米ジャグ」)
   「大道芸パフォーマンスの実演」
  ・鈴木美季子(國學院大學経済学部3年生)ほか
   「イベントサークル アイディードの活動報告」

第2部 渋谷の未来:ディスカッションテーマ これからの渋谷らしさのあるべき姿

・西  樹(シブヤ経済新聞編集長)
・大友教央(東急電鉄株式会社 都市創造本部戦略事業部 資産戦略部 情報開発ニ課 課長)
・関谷のびこ(フリーカメラマン)

 コーディネーター
 ・橋元秀一(國學院大學経済学部教授)
 司会進行
 ・田原裕子(國學院大學経済学部教授)

※参加費:無料

※下記の連絡先(EメールまたはFAX)に「渋谷学シンポジウム参加希望」と明記の上、[1]住所、[2]電話番号、[3]お名前(フリガナ)をご記入し、お申し込み下さい。
<お申し込み先>
Eメール shibuyagakuATgmail.com
(ATを@にかえてください。)
FAX 03‐5466‐9237 (國學院大學研究開発推進機構事務課)
※お問い合わせ先 國學院大學研究開発推進機構事務課 TEL 03‐5466‐0104

【会場へのアクセス】
渋谷駅東口 都営バス(渋谷駅東口バスターミナル54番のりば から
学03日赤医療センター行)「国学院大学前」下車
運賃 180円・IC175円【渋谷駅から3番目の停留所、所要時間約10分】
その他のアクセス方法はこちら

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU