EVENT

終了

國學院大學伝承文化学会 第3回シンポジウム
 

  • 文学部
  • 日本文学科
  • 全ての方向け
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年1月18日更新

下記の通り、國學院大學伝承文化学会シンポジウム「再考・子どもの民俗世界」を開催いたします。
会員の皆様をはじめ、会員外の方のご参会も歓迎いたします。

日 時

令和4年2月5日(土) 13:00~17:15
 会 場  オンライン開催(Zoom)
 プログラム

1 開会の辞 大石泰夫(國學院大學教授)

2 基調講演
(1)服部比呂美(國學院大學准教授)
「若狭地方の戸祝いとキツネガリ」
(2)林 承緯(国立台北藝術大學教授)
「少子化社会における台湾の子ども民俗」

3 研究発表
(1)三国信一(新潟県立歴史博物館主任研究員)
「新潟県内の年中行事における子どもの主体性について」
(2)佐野央佳(國學院大學大学院博士課程前期1年)
「呑龍信仰と子育ての民俗」
(3)山本紗綾(國學院大學大学院博士課程前期1年)
「地蔵信仰と子ども ー地蔵盆の事例から―」
(4)近藤貞祐(國學院大學大学院博士課程前期2年)
「小豆島・中山虫送りと子どもの関わりについて」

4 討  論 講演者・発表者

5 コメント 
大石泰夫
小川直之(國學院大學教授・伝承文化学会代表)

6 閉会の辞 小川直之

参加申込方法

・参加希望者は氏名を明記し、下記メールアドレスに連絡 
kokugakuin.denshou@gmail.com (締切:2月3日(金) 23:59)

*メール着信後、申込者のアドレス宛に、ZOOM会議室のURLおよびミーティングIDとパスワードを返信いたします。会員外のご参加もお待ちしております。

 

 

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU