教授

捧 剛

ササゲ ツヨシ

専門分野
英米法、イギリス法制史
本学就任
1992年04月01日
担当教科
外国法A、外国法、外国法B、(専)現代外国法事情A、(専)現代外国法事情B、演習(4)、外国法研究(講義)

著書・論文紹介

イギリスにおける公的な場における喫煙の禁止ならびにたばこ製品の陳列および自動販売機での販売の禁止導入とそれ以降のたばこ規制の動きを概観する。

イギリスにおけるたばこ製品の広告規制および健康に関する警告の変遷を、その背景にあるEU指令との関連において概観する。

イギリスにおける裁判報道の法的規制を裁判侮辱を中心に検討し、最後に第三者に対する裁判費用支払い命令制度の成立過程を概観する。

他の著書・論文を見る

教授からのメッセージ

大学との関係を「恋愛関係」にしてはいけない。恋愛って、相手の気持ちがわかるまで(大学でいうなら、合格から入学まで)の「ドキドキ感」がいいんであって、両想いになってしばらくすると、最初の頃の情熱も冷めてきて、相手のイヤなところが目に付いてくるもんだから。いっそのこと結婚しちゃった方が幸せになれるかもしれない。なぜって、結婚は、多くの場合、妥協の産物だけど、しばらくすると相手の意外な魅力に気づくこともあるから。ま、どうしても相性が悪けりゃ、離婚するって手もあるわけだし。 あー、だけど、不倫はダメだ。あれは、やっかいな程に人を傷つける…って、あれ?何の話しをしてたんだっけ?

MENU