西村 清和

教授

西村 清和

ニシムラ キヨカズ

専門分野
美学芸術学/芸術哲学、フィクション論、イメージ論、環境美学
本学就任
2013年10月01日
担当教科
基礎演習2、美学・芸術学演習、美学演習、卒業論文、美学A、美学1、美学B、美学2、前期課程・美学研究(演習)、後期課程・美学特殊研究(演習)

著書・論文紹介

他の著書・論文を見る

教授からのメッセージ

人間には「真・善・美」という三つの基本的な価値があるといわれます。「真」を扱うのが狭い意味での哲学、「善」を扱うのが倫理学、そして「美」を主題とするのが美学だと、とりあえずは区別できるでしょう。美学の中でも芸術美を論じるものを、特に芸術哲学ないし芸術学といいます。しかし美は芸術に限りません。自然や環境にも美はあり、自動車や観光旅行など日常生活の中で出会う様々な物や出来事にも美があります。これらを研究するのは近年、環境美学や日常生活の美学と呼ばれています。
これら多様な美の現象は、だれもが経験している事実です。しかし改めてそれが何なのかを問おうとすると、たちまちそれは謎めいてきます。美学を含めた哲学の問いはそのように、当たり前と見えた事実の只中に、人間にとっての根本的な謎を穿ちます。そしてパズルを解く楽しみ、それが哲学や美学の快楽なのです。

MENU