准教授

谷口 雅博

タニグチ マサヒロ

専門分野
日本上代文学(古事記・日本書紀・万葉集・風土記)
本学就任
2010年04月01日
担当教科
日本文学演習1(4)、日本文学基礎演習、日本文学演習2(4)、日本文学演習3(4)、日本文学講読1、日本文学講読(4)、日本文学講読2、日本文学概説1、日本文学概説2、卒業論文、前期課程・日本古典研究A(講義)、前期課程・日本上代文学研究2(演習)、後期課程・日本上代文学特殊研究2(演習)

著書・論文紹介

他の著書・論文を見る

教授からのメッセージ

奈良時代に編纂された『古事記』や「風土記」には、たくさんの神話・説話が載っています。ただ、古い時代の書物なので、はっきりとは理解できない文章や内容がたくさんあります。そうした未解明の部分を、自分自身で、あるいは皆で考えながら、読み解いて行くのが面白くて、研究を続けています。
 古典を読む作業は、時間を飛び越えて過去に旅に行くようなものです。特に古い写本などを見ていると、直接その時代に触れているという実感を持つことがあります。また、神話や説話の舞台に出かけ、実際に目にすることで、その物語世界を身近に感じることができます。日本の国土は狭いですが、物語の舞台は無数にあります。いたるところに伝説があります。

MENU