NEWS

院友・野本寛一氏が文化功労者に選ばれました

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月30日更新

 今年の文化功労者が発表され、院友(本学卒業生)で近畿大学名誉教授の野本寛一氏(昭34卒・67期文)が選ばれました。
 野本氏は、本学文学部文学科を卒業後、近畿大学学芸部教授、同大民俗学研究所長、柳田国男記念伊那民俗学研究所長などを歴任し、現在同大名誉教授。専門は、日本民俗学です。近著に、『自然災害と民俗』(森話社)、『地霊の復権 自然と結ぶ民俗をさぐる』(岩波書店)などがあります。
 文化功労者の顕彰式は、11月4日(水)に都内のホテルで行われます。

 院友の文化功労者は、平成25年度の岡野弘彦本学名誉教授以来2年ぶりです。

このページに対するお問い合せ先: 広報課

MENU