NEWS

法学部にはフェローがいます! (更新)

  • 法学部
  • 在学生
  • 教職員
  • 教育
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月9日更新

 フェローとは、講義や教科書の内容でわからないところの質問を受け付けたり、答案やレポートの書き方を個別に指導してくれたり、一人一人の弱点を克服するための勉強方法を考えてくれたりする、新しい教育スタッフです。

2017フェローチラシ(pdfファイル)

 フェローは若木タワー5階のフェロー室に午前11時(受付開始)から午後6時20分(受付終了)まで待機していますので(但し休憩時間を除く)、自分の好きな時間に、質問にいったり、指導を受けに行ったりすることができます。申込み等は、不要です。講義でわからないことが出てきたり、勉強に行き詰まったときには、どんどん利用して下さい。

※ なお、若木タワー5階は、大学院生専用のスペースです。教室では大学院の講義や演習が行われています。したがって、フェロー室以外の利用はご遠慮ください。入退室の際には、静かにお願い申し上げます。

 フェロー室を訪れるのは気が引ける…という学生の方もいるかもしれませんが、心配いりません!

 1.フェローの先生方は大変優しく、丁寧に指導してくれます。「フェローの先生にこんな質問をしたら怒られるかも…」と不安に思う必要はありません。みな最初は法学の勉強に苦労するものです。法学の勉強の最初の一歩をどのように始めたら良いのか、フェローの先生方がしっかり手ほどきしてくれます。

 2.フェローの先生方から繰り返し教わることができます。フェローの先生方は平日の11時から19時まで常駐していますので、いつでも指導を受けることができます。1回目の指導だけではうまくいかないときも、繰り返しフェロー室を訪れることで自分の成長を実感できるでしょう。

 3.「それでもフェロー室の敷居が高い、フェロー室に行きづらい、何を質問すればいいのかも分からない…」と思う方もいるかもしれません。あまり難しく考える必要はありません。最初は自分の悩みを聞いてもらうだけでも構いません。フェローの先生方は、何をどのように始めればよいのか、親切に教えてくれます。とにかくフェロー室の扉をノックしてみましょう!(特に4月中はフェロー室が空いていますので、早めに相談しに行くことをお勧めします。)

 4. なお、フェロー室に質問に行く時には、質問に関係する教科書その他の資料を持参して、指導を受けてください。何も持たずに手ぶらで質問に行くと、フェローの先生は十分な答を返せませんので、その点は、注意しましょう。

**2017年度フェロー勤務表 (担当が変更される場合があります)

 勤務時間11時~19時(受付は18:20まで)

 曜日  担当1  担当2
 月 暮井 真絵子 昼休み 14-15時 川口 航史 昼休み15-16時
 火 坂本 尚繁  昼休み 14-15時 今井 康介 昼休み 15-16時
 水 川島 翔   昼休み 14-15時 滝谷 英幸 昼休み 15-16時
 木 廬(ロ)暁斐 昼休み 15-16時 岩元  恵 昼休み 14-15時
 金 前田 貴洋  昼休み 15-16時 市川  啓 昼休み 14-15時

  **昼休み時間はそれぞれ違いますのでご注意ください

 

***フェロー室を利用した学生のコメント・感想を一部紹介します***

 「とてもフレンドリーに接してくれて良かったです。」

「とても親切に教えてくれて、分かりにくいことをわかりやすく教えてくれるためとても参考になった。」

「少し褒めてもらえたことで自信がついた。」

「フェロー室には今年初めて行ったが、分かりやすくて、分からない時はまた行きたいと思った。」

「基礎的なことも良く分かっていないまま指導を受けに行ったのに丁寧に教えてくれてかなり助かった。」

「勉強や、それ以外のことも親身になって聞いてくれ、アドバイスをしてくれるので、毎週のように活用しています。」

「最初は行くのが怖かったけど、親切に教えてくださって助かりました。ありがとうございます。」

「思っていたような堅苦しい感じはなく、気軽に質問しやすかったです。」

 みなさんも積極的にフェロー室を訪ねてみましょう!

 

このページに対するお問い合せ先: 法学資料室(若木タワー7階)

MENU