EVENT

終了

国史学会3月例会(卒論報告会)のお知らせ

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年2月15日更新

 

国史学会3月例会(卒業報告会)を以下の通り開催いたします。
会員以外の方の来聴も歓迎いたします。(参加費無料)

日 時

平成28年3月5日(土) 14:00~16:30

場 所

國學院大學 渋谷キャンパス 120周年記念 1号館 

内 容

第1会場  1202 教室
  飯島 孝典 「『旧唐書』と『新唐書』との比較研究」
  花香 菜緒  「中世における足利学校」
  高木 彩花  「幕末期における彦根藩世田谷代官の年中行事と女性の役割」

第2会場  1203 教室
  三輪 鈴音 「長持形石棺の系統からみる古墳時代首長層の社会関係」
  手塚 千晴 「栄山江流域における前方後円墳と倭国」
  大西   遼  「中世博多の地形条件と聖福寺境内絵図」   

第3会場  1204 教室 
  渡邊    碧   「国葬に見る元老」
  山口 昌也 「東京帝国大学陸海軍人派遣学生制度の研究」
  岡村 奎甫 「革新主義期の断種政策 – カリフォルニア州の『大量断種』をめぐって」

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU