EVENT

終了

相互貸借特集展示「ともし火の系譜」(西南学院大学博物館資料)

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年6月20日更新

相互貸借特集展示2「ともし火の系譜」リーフレット表紙
相互貸借特集展示2「ともし火の系譜」リーフレット表紙

國學院大學博物館
相互貸借特集展示2(西南学院大学博物館所蔵資料)
「ともし火の系譜-古代ランプからユダヤの祭具-」

会期:平成27(2015)年4月20日(月)~9月4日(金)

本学博物館と協定を結んでいる西南学院大学博物館(福岡県福岡市)が所蔵する資料を展示します。

関連イベント ※無料 ※事前申込不要
■相互貸借特集展示2ミュージアムトーク
 「ともし火の系譜-古代ランプからユダヤの祭具-」

日時:9月4日(金)14:30~15:00
解説:内島美奈子(西南学院大学博物館 学芸研究員)

会期 平成26年4月20日(月)~9月4日(金)
会場 國學院大學博物館 常設展示室
開館時間 午前10時~午後6時(入館は5時30分まで)
休館日 館内保守及び夏期・冬期休業等による休館
(8月中旬に10日間ほど休館いたします)
詳細は、追ってホームページ(当館利用案内)にて、お知らせします。
入館料 無料
アクセス 國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館
國學院大學渋谷キャンパスアクセスマップをご覧ください。

相互貸借特集展示について

國學院大學博物館は、平成26(2014)年7月より西南学院大学博物館と協定を結んでいます。 当館では、協定にもとづいて、定期的に西南学院大学博物館の所蔵資料を紹介していく予定です。

西南学院大学博物館について

“Seinan, Be True to Christ”(西南よ、キリストに忠実なれ)を建学の精神とする福岡県福岡市の西南学院は、米国人宣教師のC.K.ドージャーによって大正5(1916)年に創立されました。平成18(2006)年には、福岡市指定有形文化財の旧本館(ドージャー記念館)を改修し、西南学院大学博物館を開館。キリスト教史関連資料や、学院史に関する常設展のほか、年2回の特別展や企画展・公開講演会などを行っています。
西南学院大学博物館ホームページ[外部リンク]

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU