EVENT

終了

国史学会 平成27年度 大会・総会

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年5月12日更新


平成27年度 国史学会 大会・総会ポスター

平成27年度国史学会大会・総会を下記の通り開催いたします。

会員以外の方の来聴も歓迎いたします。
(参加費無料)

期 日 平成27年6月13日(土)・14日(日)
場 所 國學院大學 渋谷キャンパス
日程 (第1日)
公開講演会・総会
1日目 6月13日(土)

公開講演会 13時~16時  (130周年記念5号館2階 5202教室)

古代祭祀像の再検討-考古学資料による検証を中心に- 
 國學院大學教授 笹生 衛氏

元禄・宝永期の災害と救済-大名手伝普請を中心に- 
 災害史研究家 北原糸子氏
 
総 会  16時~17時 

懇 談 会  17時30分~  ( 若木タワー18階 有栖川宮記念ホール)
 

日程 (第2日)
部会報告
2日目 6月14日(日)  (3号館3階)

第1部会(古代史) 3303教室

古代における石上神宮の神庫の管掌  竹本 晃氏

古代日本の羊について 王 海燕氏

国造制の内実と特質 溝口 優樹氏

 
第2部会(中世史) 3302教室

戦国期の名代について   茶園 紘己氏

室町期使節遵行の基礎的考察  堀川 康史氏

中世山間荘園の水田開発
  -備中国新見荘を事例に- 似鳥 雄一氏 
 
 
第3部会(近世史) 3307教室

日光例幣使の創設と朝幕関係 杉山 哲司氏

天保期における伊東玄朴塾「象先堂」の蘭学修業 
  -佐賀藩蘭学者金武良哲「江戸日記」の分析- 西留 いずみ氏
 
鹿児島琉球館の「役所」と在番親方 
  -1870年5月から9月の状況-  深澤 秋人氏

 第4部会(近現代史) 3308教室
 
戦間期日本における空の安全保障をめぐって 福永 哲大氏

1930年代における東京日日新聞記者の中国分析 
  -吉岡文六・田中香苗を中心に- 島田 大輔氏

外務次官時代の幣原喜重郎 熊本 史雄氏

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU