演習

2020年12月25日更新

演習科目は、学部・学科によって募集時期や登録の方法・募集人数などが異なります。募集概要等の情報は各学部の掲示板やホームページに掲出されるので、必ず自分自身で確認してください。

文学部

文学部における各学科の演習ページを案内しています。

法学部

法学部における各専攻の演習ページを案内しています。

経済学部

経済学部における演習ページを案内しています。

神道文化学部

神道文化学部における演習ページを案内しています。

  • 令和2年度「神社祭祀演習ⅢB」の登録について(R2/9/3更新)

    9月4日(金)12時00分より、希望優先方式による「神社祭祀演習ⅢB」の登録を開始します。登録については下記の通りです。

    • 登録期間

      9月4日(金)12時00分~9月8日(火)12時50分

    • 登録方法

      K-SMAPYⅡ「履修登録関係」→「抽選希望登録」抽選一覧

    • 結果発表

      9月10日(木)20時00分 ※K-SMAPYⅡ上で発表

     

    <夜間主学生対象>夜開講時間帯の優先登録に関する申請について

    フレックスAコースの学生で、フレックス奨学金希望者や、神社実習生等により、夜間時間帯での履修が必要な場合は、上記手順でK-SMAPYⅡから事前登録を行った後、9月8日(火)12時50分までにK-SMAPYⅡのアンケートから夜間優先登録の申請を行ってください。

    • 申請手順

      K-SMAPYⅡ 画面上部「アンケート」→「アンケート回答」

  • 令和2年度「神社祭祀演習Ⅰ・Ⅱ・ⅢA」夏季実技指導の授業日程(R2/6/29更新)

    令和2年度「神社祭祀演習Ⅰ・Ⅱ・ⅢA」夏季実技指導の授業日程

    ※クリックするとPDFファイルが開きます。

    • 授業の教室および注意事項については、追って告知されるので、K-SMAPYⅡ上の情報に十分注意してください。
    • 感染症対策のため、開講上必要な調整を行う場合があります。
  • 令和2年度「神社祭祀演習Ⅰ・Ⅱ・ⅢA」の開講方針の変更について(R2/4/23更新)
    • 「神社祭祀演習Ⅰ・Ⅱ・ⅢA」については、祭式教室で実技指導が前提となるため、授業の一部または全部を夏季休暇(8月・9月)中に振り替え、補講(正課の授業)を実施します。他の授業と異なり、5月7日以降の開講ではありませんのでご注意ください。
    • 「神社祭祀演習Ⅰ・ⅢA」については、前期中に6回分をオンデマンド型授業を実施します。開講時期は夏季休暇の補講に寄せる形で実施するため、6月18日(木)以降とします。
    • 「神社祭祀演習Ⅱ」は前期全12回を補講として実施します。
    • 具体的な各回の遠隔授業日時(資料等配信と課題返信の日時)、夏期の実技指導授業の時期等については、追って告知されるので、K-SMAPY上の情報に十分注意してください。
    • 上記の授業開講形態、また担当教員についても、事態の変化を受けての調整があり得ます。

     

このページに対するお問い合せ先: 教学事務部教務課

MENU