オフィスアワー制度

2019年5月1日更新

本学では、平成22年度(2010年度)から全学部で「オフィスアワー制度」を導入しています。

1.オフィスアワーとは

 オフィスアワーとは、学生と教員とのコミュニケーションを充実させるために設けられた時間帯のことです。この時間帯には、学生からの授業内容に関する質問や勉強の方法を中心に、将来の進路等についての相談を受けるために、本学の専任教員が研究室等で待機しています。 また、兼任教員の先生へ授業に関する質問等をする場合は、授業の前後の時間帯に教員室を訪ねてください。

 なお、各教員の出講キャンパス・曜日・時限・オフィスアワーは、K-SMAPYⅡ「教員時間割」から検索することができます。

2.オフィスアワーの活用方法

 実施期間と、相談を希望する専任教員のオフィスアワーの実施時間を確認し、特記事項のある場合はそれに従ってください。

1)実施期間

 前期及び後期の授業期間

2)オフィスアワー実施一覧

文学部

        日本文学科

        中国文学科

        外国語文化学科

        史学科

        哲学科

法学部

経済学部

神道文化学部

人間開発学部

        初等教育学科

        健康体育学科

        子ども支援学科

教育開発推進機構

研究開発推進機構

3)オフィスアワー確認方法

 ① K-SMAPYⅡにログインをする。

 ② トップページ > 時間割 >教員時間割 をクリックする。

 ③ 検索欄に、確認したい教員名を入力し、[検索]をクリックする。

 ④ 対象教員の教員時間割のオフィスアワーを確認する。

3.兼任講師の担当する授業科目について

 本学専任教員以外の担当する授業科目について質問がある場合は、授業終了後の時間などを利用して下さい。

・K-SMAPYⅡ

・経済学部ホームページ

このページに対するお問い合せ先: 教学事務部教務課

MENU