履修登録・学年暦

2021年7月16日更新

新型コロナウイルス感染症に伴う授業への対応について

問合せ・相談

  •  教務課の窓口開室・電話受付時間(渋谷キャンパス)

    教務課への問合せ・相談については、新型コロナウイルス感染症対策のため、極力対面は避け、電話やメールでお願いします。電話による問合せ・相談の場合は、03-5466-0135(教務課の代表番号)までお願いします。

    メールによる問合せ・相談の場合は、「大学ホームページのお問合せ機能」を利用してください。なお、教務課閉室日はお問合せへの対応ができませんので、ご返信までに日数を頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

    窓口開室・電話受付時間

    令和3年7月13日(火)まで

    月~土(大学の休日を除く) 9時00分~12時50分、13時50分~20時30分

    令和3年7月14日(水)~20日(火)<前期試験期間>

    7月14日(水)~17日(土) 9時00分~12時50分、13時50分~17時00分
    7月18日(日) 閉室
    7月19日(月)・20日(火) 9時00分~12時50分、13時50分~17時00分

    令和3年7月21日(水)~9月19日(日)<夏期休暇期間>

    令和3年夏期事務室開室日程表

    令和3年9月20日(月)以降

    月~土(大学の休日を除く) 9時00分~12時50分、13時50分~20時30分

    証明書自動発行機

    令和3年7月13日(火)まで

    月~土(大学の休日を除く) 9時00分~20時30分

    令和3年7月14日(水)~20日(火)<前期試験期間>

    7月14日(水)~17日(土) 9時00分~17時00分
    7月18日(日) 停止
    7月19日(月)・20日(火) 9時00分~17時00分

    令和3年7月21日(水)~9月19日(日)<夏期休暇期間>

    令和3年夏期事務室開室日程表

    令和3年9月20日(月)以降

    月~土(大学の休日を除く) 9時00分~20時30分

  •  たまプラーザ事務課の窓口開室・電話受付時間(たまプラーザキャンパス)

    たまプラーザ事務課の各種時間は下記のとおりです。(日曜及び大学の休日を除く

    ※7月21日(水)~9月19日(日)の夏期休暇期間につきましては、以下をご確認ください。

    令和3年夏期事務室開室日程表

    ①窓口開室・電話受付時間 月~土 9:00~12:45 13:45~16:40

    ②証明書自動発行機 月~土 9:00~16:30

    ※メールによる問合せ・相談の場合は、「大学ホームページのお問合せ機能」を利用してください。

    ※電話による履修に関する問合せ・相談の場合は、045-904-7721(たまプラーザ事務課教務担当)までお願いします。

  •  遠隔授業のヘルプデスク<5/8更新>

    令和3年度前期のヘルプデスクは終了しました。

    遠隔授業の受講に際して、『遠隔授業受講マニュアル』を確認してもご不明な点がある場合は、 以下のヘルプデスクまでお問合せください。

    開設期間:令和3年5月10日(月)~5月21日(金)<土・日は除く>
    受付時間:9時00分~18時00分

    電話番号:080-9080-1382
    メールアドレス:zoom-suport[at]kokugakuin.ac.jp
            ※アドレスの[at]は@に変更してください

  •  エルダー・サポーターによる履修相談(渋谷キャンパス)

    エルダー・サポーター(在学生)による履修相談ブースを、以下のとおり開設しますのでご利用ください。なお、新型コロナウイルス感染症対策のため、K-SMAPYⅡからの事前予約が必要となります。

    2~4年生対象

    • 開設日時:4月1日(木)10時00分~13時00分、14時00分~17時00分
           4月3日(土)10時00分~13時00分、14時00分~17時00分
    • 申込方法:K-SMAPYⅡの面談予約から事前申込制
      [K-SMAPYⅡログイン]→[就職/各種面談]→[面談予約]→[「エルダー・サポーター履修面談」から希望日時を選択し、予約してください。]
      ※3月30日(火)から予約できます。(面談一覧の年度が「2020年度」の場合は、「2021年度」に変更してください。)
      ※1人あたり1枠までです。
    • 面談場所:渋谷キャンパス3号館3階の各教室

    1・2年生対象

    • 開設日時:4月5日(月)10時00分~13時00分、14時00分~17時00分
           4月6日(火)10時00分~13時00分、14時00分~17時00分
    • 申込方法:K-SMAPYⅡの面談予約から事前申込制
      [K-SMAPYⅡログイン]→[就職/各種面談]→[面談予約]→[「エルダー・サポーター履修面談」から希望日時を選択し、予約してください。]
      ※4月1日(木)から予約できます。
      ※1人あたり1枠までです。
    • 面談場所:渋谷キャンパス3号館3階の各教室

履修登録

  •  【重要】2次募集科目の受講について<4/6追加>

    2次募集期間は4月6日(火)正午から4月12日(月)12時50分まで、抽選結果の発表は4月13日(火)20時00分です。そのため、2次募集で応募している科目の受講につきましては、以下のとおりとなります。

    対面授業の場合

    2次募集で応募している科目については、初回から対面授業に出席してください。教室は、渋谷は2号館1階の出入口、たまプラーザは1階エントランスに掲示していますので確認してください。

    ハイブリッド授業の場合

    2次募集で応募している科目については、初回から対面授業に出席するか、履修登録確定後に録画配信を視聴してください。

    遠隔授業の場合

    2次募集で応募している科目については、履修登録確定後に録画配信を視聴してください。

  •  【重要】渋谷・たまプラーザキャンパス間の連続した時限の履修登録について<4/1追加>

    今年度前期に限り、以下の授業時間が重なる時限を除き、渋谷・たまプラーザキャンパス間の連続した時限の履修登録が可能となります。

    履修登録ができない時限の組合せ

    ・たまプラーザ3時限(終了が14時35分)と渋谷4時限(開始が14時30分)の組合せ
    ・たまプラーザ4時限(終了が16時20分)と渋谷5時限(開始が16時10分)の組合せ
    ・たまプラーザ5時限(終了が18時05分)と渋谷6時限(開始が17時50分)の組合せ
    ・たまプラーザ6時限(終了が19時45分)と渋谷7時限(開始が19時30分)の組合せ

    今回の運用変更に伴う留意事項

    今回の運用変更に伴い、K-SMAPYⅡでは移動時間チェックが行われなくなるため、両キャンパス間の連続した時限の授業がいずれも対面授業であっても履修登録が可能となります。そのため、事前にWEBシラバスで授業の実施形態を確認の上、両キャンパス間の連続した時限の履修登録に支障がないことを必ず確認してください。

    なお、履修登録期間を過ぎて両キャンパス間の移動ができないことが判明した場合は、該当科目の履修登録を取消します。また、この取消しに伴う新たな授業科目の追加登録は認められませんので、ご注意ください。

  •  令和3年度 履修登録日程(前期)
    • 一般登録科目

      履修登録期間

      4月1日(木)12時00分~4日(日)12時50分、4月6日(火)12時00分~12日(月)12時50分

      ※4月4日(日)12時50分~4月6日(火)12時00分の期間は、履修登録を行うことができません。

      一般登録科目とは

      履修登録を行った後でも、登録期間中または履修修正期間中であれば、自身でK-SMAPYⅡから修正(変更・削除等)を行うことができます。ただし、登録期間中であっても、履修者者数が定員に達した科目は登録の受付を停止する場合がありますので、ご注意ください。

    • 事前登録科目(一般登録方式及び希望優先方式)

      一次募集期間

      4月1日(木)12時00分~4日(日)12時50分 抽選結果の発表日時:4月5日(月)20時00分

      二次募集期間

      4月6日(火)12時00分~12日(月)12時50分 抽選結果の発表日時:4月13日(火)20時00分

      ※一次募集で定員に達していない科目について、二次募集を行います。

      事前登録科目とは

      応募者数が定員を超えた場合に抽選を行う科目です。

      当選科目の削除について

      定員に達していない科目のみ募集期間中または履修修正期間中であれば、自身でK-SMAPYⅡから削除することができます。定員に達した科目は、いかなる理由があっても削除することができませんので、よく考えてから応募してください。

    • 履修修正期間

      4月14日(水)12時00分~17日(土)12時50分

    • 履修登録に関する参考情報
  •  K-SMAPYⅡで対応できない履修登録関係の手続きについて
    • 【重要】メールによる書類提出時の注意事項について

      ホームページからダウンロード・印刷した申請書類へ必要事項を記入し、以下の要領に従って提出してください。なお、提出方法がメールの場合は、「学生証の写し」の提出は不要です。

      提出書類の撮影について

      ・申請書類及び、その他の提出書類をスマートフォンや携帯電話、デジタルカメラで撮影してください。
      ・書類の記載内容が読みとれる画像であることを確認してください。
      ・書類全体が入るように撮影・スキャンしてください。
      ・ファイル形式はJPEGでお願いします。

      メールの提出方法について

      ご本人確認のために必ず大学のメールアドレス(@kokugakuin.ac.jp)から

      kyoumu-touroku[at]kokugakuin.ac.jp
      ※アドレスの[at]は@に変更してください

      宛てに、以下の書式に従って件名を記入し、撮影した画像(提出書類)をメールに添付の上で送信してください。

      [書式]

      件名:【申請書類名】●学部●学科●年(学籍番号・氏名)
      ※本文は未記入で構いません。

      [記入例]

      件名:【検定・資格試験単位認定願い】法学部法律学科4年(160000・若木太郎)

      Office365(メールシステム)の利用について

      大学のメールアドレスの利用については、「Microsoft365 の利用について」をご確認ください。

      ※ご不明な点がある場合は、情報システム課までお問合せください。

    • 【重要】郵送による書類提出時の注意事項

      ホームページからダウンロード・印刷した申請書類へ必要事項を記入し、「学生証の写し」等の提出書類とあわせて以下の送付先まで郵送してください。なお、封筒の表面左下(横書きの場合は右下)に「申請書類名 在中」(記入例:検定・資格試験による単位認定の場合は「検定・資格試験単位認定願い 在中」)と朱書きの上で郵送してください。

      また、郵送にあたっては、提出控えとしてのコピーをとること、特定記録またはレターパック等の追跡可能な方法で郵送することをお薦めします。なお、学生控えの記載がある申請書類につきましては、切取り不要です。

      文・法・経済・神道文化学部

      〒150-8440東京都渋谷区東4-10-28
       國學院大學教務課 行

      人間開発学部

      〒225-0003神奈川県横浜市青葉区新石川3-22-1
       國學院大學たまプラーザ事務課 教務担当 行

    • 検定・資格試験による単位認定について

      本学が指定する検定に合格または資格を取得することにより、単位認定を受けることができます。検定・資格試験による単位認定を希望する場合は、下記の要領に従って必要書類を提出してください。

      なお、詳細は、各入学年度の『履修要綱』で該当ページを確認してください(令和3年度『履修要綱(文学部・法学部・経済学部・神道文化学部)』の場合は、9・10ページが該当します。)。

      提出方法:窓口・郵送・メールのいずれか
           ※窓口の場合は、たまプラーザ事務課または教務課
           ※メールの場合は、メールによる書類提出時の注意事項を参照
           ※郵送の場合は、郵送による書類提出時の注意事項を参照
      受付期間:令和3年4月1日(木)12時00分~17日(土)12時50分
           ※窓口の場合は、開室時間に限る。
           ※郵送の場合は、4月17日(土)必着
      提出書類:「学生証の写し(メールの場合は不要)」「検定・資格の認定証の写し」及び以下の該当する書類

      共通教育科目として単位認定
       ・「検定・資格試験単位認定願い(平成29年度以降入学者用)

      教養総合科目として単位認定
       ・「検定・資格試験単位認定願い(平成28年度以前入学者用)

      経済学部専門教育科目として単位認定
       ・「検定・資格試験単位認定願い(令和2年度以降入学者用)
       ・「検定・資格試験単位認定願い(平成29年度~令和元年度入学者用)
       ・「検定・資格試験単位認定願い(平成28年度以前入学者用)

      法学部専門教育科目として単位認定
       ・「検定・資格試験単位認定願い(平成29年度以降入学者用)
       ・「検定・資格試験単位認定願い(平成28年度以前入学者用)

    • 資格課程科目履修願い(フレックス特別給付奨学金受給者対象)

      國學院大學フレックス特別給付奨学金受給者の方で、昼開講時間帯に資格課程科目の履修を希望する場合につきましては、「資格課程科目履修願い」を提出し、所定の科目履修費を支払うことにより履修することができます。

      なお、窓口のみの取扱いとなりますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、事前にダウンロード・印刷した提出書類へ必要事項を記入し、所定の科目履修費を支払った上で窓口まで持参してください。

      受付期間:令和3年4月6日(火)9時00分~17日(土)12時50分
           ※開室時間に限る。
      提出書類:「資格課程科目履修願い(フレックス特別給付奨学金受給者対象)

    • 事前登録科目の削除について

      当選後も定員に達しなかった事前登録科目は、履修登録期間中にK-SMAPYⅡから自身で削除することができますが、定員に達して募集を締め切った科目は、いかなる理由があっても削除することができません。

      ただし、今期の履修登録時に当選した事前登録科目を削除しなければ、卒業要件や教職・資格要件を満たせなくなる場合と、英語などの希望優先方式による事前登録科目で、希望以上の科目数が当選した場合は、「事前登録科目の削除願い」を提出することにより削除することができますので、下記の要領に従って必要書類を提出してください。

      提出方法:窓口・郵送・メールのいずれか
           ※窓口の場合は、たまプラーザ事務課または教務課
           ※メールの場合は、メールによる書類提出時の注意事項を参照
           ※郵送の場合は、郵送による書類提出時の注意事項を参照
      受付期間:令和3年4月6日(火)9時00分~17日(土)12時50分
           ※窓口の場合は、開室時間に限る。
           ※郵送の場合は、4月17日(土)必着
      提出書類:「学生証の写し(メールの場合は不要)」「事前登録科目の削除願い

    • 9月卒業願い

      卒業の時期は、通常、4年次学年末(3月)ですが、翌年度の前期終了時に卒業要件を満たした場合、9月末での卒業が可能となります。9月卒業を希望する場合は、下記の要領に従って必要書類を提出してください。

      提出方法:窓口・郵送・メールのいずれか
           ※窓口の場合は、たまプラーザ事務課または教務課
           ※メールの場合は、メールによる書類提出時の注意事項を参照
           ※郵送の場合は、郵送による書類提出時の注意事項を参照
      受付期間:令和3年4月1日(木)12時00分~6月30日(水)12時50分
           ただし、文学部の学生で「卒業論文」が9月卒業要件科目となっている場合の受付期間は、令和3年4月1日(木)12時00分~5月7日(金)12時50分となります
           ※窓口の場合は、開室時間に限る。
           ※郵送の場合は、6月30日(土)必着
      提出書類:「学生証の写し(メールの場合は不要)」「9月卒業願い

       

      9月卒業願を提出後、特別の事情により願出を取り下げる場合には、所定用紙の提出が必要となります。

      提出方法:窓口・郵送・メールのいずれか(9月卒業願と同様)
           ※窓口の場合は、たまプラーザ事務課または教務課
           ※メールの場合は、メールによる書類提出時の注意事項を参照
           ※郵送の場合は、郵送による書類提出時の注意事項を参照

      受付期限:令和3年7月31日(土)
           ※窓口の場合は、開室時間に限る。
            ※郵送の場合は、7月31日(土)必着

      提出書類:「学生証の写し(メールの場合は不要)」「9月卒業取下げ願い

    • 科目修正願いについて

      履修登録締切後に、今期の履修登録科目の追加・変更等の対応をしなければ、卒業要件や教職・資格要件を満たせなくなるなどのやむを得ない事情があった場合に限り、たまプラーザ事務課または教務課から「科目修正願い」を提出するよう指示があります。

      窓口のみの取扱いとなりますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、事前にダウンロード・印刷した提出書類へ必要事項を記入の上で窓口まで持参してください。

    • 基本項目・資格課程等修正願い

      各学部・学科の専攻やコース等の基本項目及び教職・資格課程の登録変更について、履修規定等の理由によりK-SMAPYⅡから変更ができない場合に限り、たまプラーザ事務課または教務課から「基本項目・資格課程等修正願い」を提出するよう指示があります。

      窓口のみの取扱いとなりますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、事前にダウンロード・印刷した提出書類へ必要事項を記入の上で窓口まで持参してください。

    • 令和3年度前期 専攻・コース・プログラムの変更手続きについて

      K-SMAPYⅡから専攻・コース・プログラムを自身で変更することができます。ただし、これらの変更可能な学年は学部によって異なりますので、入学年度の『履修要綱』を確認してください。また、K-SMAPYⅡの操作方法については、『履修登録の手引(第6章 学修支援システム「K-SMAPYⅡ」)』及び「K-SMAPYⅡ利用ガイド」を確認してください。

      なお、文学部の学生のみ、専攻・コース・プログラムの変更ができない学年であっても、所属学科の教務委員との面談で了承が得られた場合に限って変更が認められます。手続き方法については、以下を確認してください。

      受付期間(文学部のみ)

      4月1日(木)12時00分~4月12日(月)12時50分

      手続き方法

      各所属学科の教務委員に専攻・コース・プログラムの変更希望がある旨を、メールで申出てください。(教務委員のメールアドレスは、教務課からK-SMAPYⅡを通してお知らせします。)

      • 日本文学科
        対象学年:3年生のみ(4年生は変更できません。)
        教務委員:野中哲照先生
      • 中国文学科
        対象学年:3年生のみ(4年生は変更できません。)
        教務委員:青木洋司先生
      • 外国語文化学科
        対象学年:3年生のみ(4年生は変更できません。)
        教務委員:笠間直穂子先生またはスピアーズ・スコット先生
      • 史学科
        対象学年:3年生以上(令和元年度以降入学の場合)、4年生のみ(平成30年度以前入学の場合)
        教務委員:高橋秀樹先生または神長英輔先生
      • 哲学科
        対象学年:4年生のみ
        教務委員:渡辺俊和先生
  •  令和3年度 履修登録の手引き ~より良い履修登録を行うために~

    『履修登録の手引き』は、履修登録を行う上での基本的な情報をまとめたものになります。1年生には入学時に配布していますが、2年生以上の学生においても重要な情報がありますので必ず確認するようにしてください。

  •  令和3年度 サマーセッション(07/16更新)

    開講科目一覧について

    令和3年度サマーセッション開講科目一覧 ―2021/07/16更新

     

    論述問題演習の履修登録方法について

    PCAP「論述問題演習」の詳細については、共通教育センターホームページに掲載している「令和3年度 後期『論述問題演習』クラス授業紹介」を確認してください。

学年暦

成績発表

  •  令和2年度 後期・通年科目の成績発表

    令和3年3月3日(水)14時00分に、令和2年度後期・通年科目の成績を発表しましたので、各自、K-SMAPYⅡで成績を確認してください。なお、「成績照会画面」等の確認方法は、以下を参照してください。

  •  令和3年度の履修登録日程及び今後の授業に関する主な予定
  •  令和2年度 後期・通年科目の成績問合せ

    成績問合せとは、評価が間違っていると思われる十分な理由がある場合に限り、担当教員に対して成績評価に間違いがないかの確認を求めるためのものです。嘆願やクレーム、再評価を願い出るためのものではありません。また、成績は、自分自身が思う主観的な評価(「できた」「書けた」「これなら単位が取得できるだろう」)ではありませんので、ご留意ください。

    なお、以下のような客観的な理由のない問合せや調査・単位を懇願する等の行為があった場合は、無効として問合せを行いません。

    (例)
     ・「R評価であったため、とりあえず再確認をしたい。」
     ・「評価が高くないと、奨学金を受給できなくなる。」
     ・「評価に納得がいかない。」など

    法学部専門教育科目に関する成績問合せ

    成績確認申請制度の趣旨について」「成績評価確認の申請に関する注意事項」を確認し、「成績評価確認申請書」へ必要事項を記入した後、下記の要領に従って法学資料室(若木タワー7階)までお問合せください。その後の手続きについてお知らせします。

    受付期間:令和3年4月1日(木)~16日(金)
    受付時間:10時00分〜16時00分(土・日と昼休み12時40分~13時40分は除く)
    問合せ先:03-5466-0304(法学資料室)

    上記以外の科目に関する成績問合せ

    「令和2年度 後期・通年科目成績問合せシート」へ必要事項を記入し、下記の要領に従って必要書類を提出してください。

    提出方法:窓口・郵送・メールのいずれか
         ※窓口の場合は、たまプラーザ事務課または教務課
         ※メールの場合は、メールによる書類提出時の注意事項を参照
         ※郵送の場合は、郵送による書類提出時の注意事項を参照
    受付期間:令和3年4月1日(木)12時00分~16日(金)16時00分
         ※窓口の場合は、開室時間に限る。
         ※郵送の場合は、4月16日(金)必着
    提出書類:「学生証の写し(メールの場合は不要)」「令和2年度 後期・通年科目成績問合せシート

    • 【重要】メールによる書類提出時の注意事項

      ホームページからダウンロード・印刷した申請書類へ必要事項を記入し、以下の要領に従って提出してください。なお、提出方法がメールの場合は、「学生証の写し」の提出は不要です。

      提出書類の撮影について

      ・申請書類及び、その他の提出書類をスマートフォンや携帯電話、デジタルカメラで撮影してください。
      ・書類の記載内容が読みとれる画像であることを確認してください。
      ・書類全体が入るように撮影・スキャンしてください。
      ・ファイル形式はJPEGでお願いします。

      メールの提出方法について

      ご本人確認のために必ず大学のメールアドレス(@kokugakuin.ac.jp)から

      kyoumu-touroku[at]kokugakuin.ac.jp
      ※アドレスの[at]は@に変更してください

      宛てに、以下の書式に従って件名を記入し、撮影した画像(提出書類)をメールに添付の上で送信してください。

      [書式]

      件名:【申請書類名】●学部●学科●年(学籍番号・氏名)
      ※本文は未記入で構いません。

      [記入例]

      件名:【検定・資格試験単位認定願い】法学部法律学科4年(160000・若木太郎)

      Office365(メールシステム)の利用について

      大学のメールアドレスの利用については、「Microsoft365 の利用について」をご確認ください。

      ※ご不明な点がある場合は、情報システム課までお問合せください。

    • 【重要】郵送による書類提出時の注意事項

      ホームページからダウンロード・印刷した申請書類へ必要事項を記入し、「学生証の写し」等の提出書類とあわせて以下の送付先まで郵送してください。なお、封筒の表面左下(横書きの場合は右下)に「申請書類名 在中」(記入例:検定・資格試験による単位認定の場合は「検定・資格試験単位認定願い 在中」)と朱書きの上で郵送してください。

      また、郵送にあたっては、提出控えとしてのコピーをとること、特定記録またはレターパック等の追跡可能な方法で郵送することをお薦めします。なお、学生控えの記載がある申請書類につきましては、切取り不要です。

      文・法・経済・神道文化学部

      〒150-8440東京都渋谷区東4-10-28
       國學院大學教務課 行

      人間開発学部

      〒225-0003神奈川県横浜市青葉区新石川3-22-1
       國學院大學たまプラーザ事務課 教務担当 行

修学指導面談

  •  令和2年度 後期 修学指導面談

    前期または学年末の成績評価におけるGPA及び修得単位数等に基づき、所定の基準に達しなかった者には修学指導面談が義務付けられます。

    令和2年度後期の修学指導面談は、原則オンラインでの実施となります。以下の日程表およびK-SMAPYⅡで配信している面談の予約方法を確認の上、指定された日時までに面談を予約してください。予約方法等の詳細につきましては、K-SMAPYⅡのお知らせを確認してください。

    また、面談当日までに「アンケート用紙」に必要事項を記入し、K-SMAPYⅡから「成績照会」画面を印刷の上で、面談当日に持参してください。

    なお、対面で実施する面談の際には、新型コロナウイルスの感染症対策として、来校時に以下の対応を各自で実施するようお願いします。

    1. 登校前に検温をし必ず自身の体調を確認してください。
    2. 登校しましたら手洗いや学内に設置している消毒液で手の消毒をおこなってください。
    3. 面談時は、マスク着用にご協力ください。(修学指導面談の担当教員にはマスク着用を義務付けています。)

    体調不良の場合は無理をせず、教育開発推進機構事務課まで電話でご相談ください。

    面談日程等が変更となった場合は、改めてK-SMAPYⅡ及び本ホームページでお知らせします。

このページに対するお問い合せ先: 教学事務部教務課/教育開発推進機構事務課

MENU