ボランティア

2017年2月21日更新

<ボランティアステーション開室時間>
月曜日~金曜日(10:00~18:00)(祝日・大学休業日は除く)

<場所>
渋谷キャンパス3号館3階 3306
※ 昼休み 12:50~13:50 は閉室 ※ 夏季休暇・冬季休暇期間は、変更があります。その都度別途ご案内します。
※ 開室時間の変更等については、ホームページでお知らせします。

ボランティアステーションで紹介しているプログラム

渋谷区連携ボランティア

学校法人國學院大學と渋谷区は、民間企業や大学等の持つ技術やノウハウを活用し、協働して地域社会の課題解決を図るための包括連携協定である「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」(S-SAP協定)を締結しました。 

ボランティアステーションでは、渋谷区が募集するボランティアを紹介します。

現在募集中のボランティア

【渋谷まち歩きボランティア】

現在、渋谷区では駅周辺のバリアフリー化を進めるために、「バリアフリー基本構想」の策定を行っています。これは、渋谷区に住む高齢者や障がい者、子育て中の方などが自立した日常生活や社会生活を送れるよう、区の公共交通施設や建物等を整備する取り組みです。
そこで、渋谷に通う学生のみなさんの中から、高齢者や障がい者、子育て中の方々と一緒に渋谷のまちを探索し、わかったことを記録に残すボランティアを募集します。

普段通っている渋谷区を、高齢者・障がい者・子育て中の方、そして区の職員の方と一緒に探してみませんか。
社会福祉や行政、街づくりに関心のある方、公務員や学校教員を目指す方、都市開発にかかわる企業を目指す方にもおすすめです。
いつも通っている場所「渋谷」を、違った視点で見つめ直すこの企画
に、ぜひご参加ください

<現在募集中の日程>

●9月8日(金) 10時~12時 東急ハンズ渋谷店⇒ホテルユニゾ渋谷※終了しました
●9月12日(火) 10時~12時 渋谷TOEI⇒渋谷郵便局※終了しました
●9月14日(木) 10時~12時 ホテルメッツ渋谷⇒東京労働金庫渋谷支店⇒東急ステイ渋谷新南口※終了しました

●9月19日(火) 10時~12時 渋谷モディ(渋谷区神南1丁目21-3) ⇒ニトリ渋谷公園通り店※終了しました
●9月22日(金) 10時~12時 ヤマダ電機LABI渋谷店(渋谷区道玄坂2丁目29-20) ⇒ MEGAドン・キホーテ渋谷本店※終了しました

●9月27日(水) 13時~15時中央労働金庫渋谷支店(渋谷区渋谷3丁目10-13)
⇒ ホテルメッツ渋谷⇒東急ステイ渋谷新南口※終了しました

●10月16日(月) 10時~12時 渋谷モディ(渋谷区神南1丁目21-3)

⇒ 東急東横線・メトロ副都心線 渋谷駅構内

 

詳細については下記をご参照のうえ、渋谷区に直接お申込ください

渋谷まち歩きボランティア詳細(9月12・14実施分)

渋谷まち歩きボランティア詳細(9月19・22実施分)

渋谷まち歩きボランティア詳細(9月19・22・27実施分)

渋谷まち歩きボランティア詳細(10月16実施分)

 

 

【渋谷スポーツサポーター】

渋谷区では、スポーツ活動を支えるボランティア「スポーツサポーター」を募集します。

東京2020オリンピック・パラリンピックを視野に入れたボランティアです。

パラスポーツの練習観戦や交流を楽しみながら、活動をしてみませんか。

スポーツの力で渋谷区を一緒に元気にしましょう!!

 

詳細は下記URLよりご確認ください。

渋谷スポーツサポーター募集ページ(渋谷区)

 

募集を終了したボランティア

・渋谷区リアル観戦事業 7/23(日)「ハンドボール」ボランティア

・渋谷盆踊り2017学生ボランティア

 

 

ボランティアフェア

※2017年度のボランティアフェアは終了しました

 次回の開催が決定しましたら本ページにてご案内させていただきます

 

ボランティアフェア2017の日程決定!!

学生ボランティア団体や、NPO団体が集結する、ボランティア参加の全てが分かる年1回のイベントです!ボランティアに興味ある方必見です。

夏休みや今後ボランティアを始めてみたい方、ボランティアに興味がある方、是非お気軽にご参加ください!

詳細は下記をご参照ください

國學院大學ボランティアフェア2017詳細

 

スタディツアー

東北地域で行う宿泊タイプの体験ボランティアプログラムです。

東北再生「私大ネット36」とは、東日本大震災によって被害を受けた宮城県南三陸町で行なうボランティア体験型のスタディツアーです。
毎年春と夏に開催し、複数の大学から参加者を呼びかけています。
「被災地で学ぶのではなく、被災地に学ぶ」をモットーに活動を続けています。
東日本大震災から7年が経とうとする今、被災地の現状をその目で見て体験してみてはいかがですか。

本来、交通費含め全ての費用を個人でご負担いただくことになっていますが、本学では、交通費等の一部を大学側で補助しています。
詳細は募集要項をご確認ください。

平成29年度東北再生「私大ネット36」2017夏南三陸スタディツアー

2017夏は募集を終了しました。次回は2018春を予定しています

申込期間:6月23日(金)12:00~6月30日(金)15:00
申込方法:
Ⅰ.K-SMAPYの【平成29年度東北再生「私大ネット36」2017年夏南三陸スタディツアー申込アンケート】に回答
Ⅱ.保険の申込
  方法:証明書発行機にて、学研災付帯賠償責任保険の証紙を購入(¥210)
     (学部生)申請書・学部→その他証明書→ボランティア学研賠保険→¥210を入金
     ※今年度既に学研賠やボランティア保険に加入している方は購入の必要はありませんので、その旨申込用紙にてご報告ください。教育実習、博物館実習、神社実習、インターンシップ等に参加している方は、加入している可能性があります。 
Ⅲ.下記申込用紙をダウンロードし、記入

平成29年度東北再生「私大ネット36」2017年夏南三陸スタディツアー申込用紙
Ⅳ.保険の証紙と申込用紙を窓口に提出
 ※窓口
  渋谷キャンパス:ボランティアステーション(3306教室)
  たまプラーザキャンパス:たまプラーザ事務課

・申込は先着順です。申込締切前に満員となることもありますので、早めにご応募ください。
・申込の前に、必ず下記注意事項を熟読してください。

参加における注意事項
・キャンセルは原則として受け付けておりません。

詳細は下記募集要項とプログラム詳細をご確認ください。

平成29年度東北再生「私大ネット36」2017年夏南三陸スタディツアー募集要項

平成29年度東北再生「私大ネット36」2017年夏南三陸スタディツアープログラム詳細

学外ボランティア

ボランティアに興味をもったら、まずはボランティアステーションにいらしてください。
一人ひとりに希望を聞きながら、アドバイスやボランティア活動の紹介、資料提供をします。

学内ボランティア

大学が主催する行事へのサポートや周辺地域でのボランティアなどを行います。
 K-STEPアシスタント、箱根駅伝学生応援ボランティアなど

学内ワークスタディ

学内における「就業体験(インターンシップ)」
 ノートテイカー、SA(スチューデント・アシスタント)、エルダーサポーター、CA(コンピュータ・アシスタント)、
 学部留学生LLCサポーター、学生アドバイザーなど

ボランティアサークル紹介

ボランティアに関わる大学公認サークルを紹介します。

  • キッズボランティアサークルVeck

ボランティア募集を希望される団体の皆様へ

國學院大學ボランティアステーションでは、様々な団体・組織が実施しているボランティア活動について広く学生に紹介し、学生の積極的な参加を促すことによって、そうしたボランティア活動を支援していきたいと考えています。

自らの団体・組織が実施しているボランティア活動の学生への紹介を希望される方は、所定の団体登録申請用紙に活動内容等を記載し、國學院大學ボランティアステーションにご提出下さい。下記のエクセルファイルへご記入後メールにて下記宛先へお送りください。
メール送付先:volunteer★kokugakuin.ac.jp  (★を@に変更してください)
※エクセルファイルは郵送ではなくデータでお送りください。
(詳細は「ボランティア活動紹介のための登録のお願い」をご一読ください。)

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機事務課

MENU