NEWS

『國學院大學人間開発学研究』第8号原稿募集

  • 人間開発学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年4月11日更新

応募資格

『國學院大學 人間開発学研究』投稿規程に基づく

國學院大學人間開発学会の正会員である國學院大學人間開発学部所属の専任教員(教授、准教授、講師、助教、助手、資料室助手等)、学生会員(本学部学生)、賛助会員のほか、本誌編集委員会が特に認めた者。

執筆申込(エントリー)方法

下記の[1]~[5]の項目に記入の上、平成28年7月31日(金)までに、
編集委員長・藤田大誠宛(E-mail:fudita(a)kokugakuin.ac.jp)に連絡すること。
                         ※(a)を@に置き換えて送信のこと。

[1]所属、職位、氏名
[2]原稿の種類(研究論文、研究ノート、資料紹介、書評等)
[3]題目(タイトル)※仮題目で可
[4]予定分量(図表等を含め上限20000字、英文は上限10000語、その他の言語も同じ)
[5]縦書き、横書き、言語の種類

原稿提出方法

『國學院大學人間開発学研究』投稿規程に基づく

※著者名、論題と英文タイトル、約400字の和文要旨(もしくは約200語の英文要旨)、5つのキーワードを記載の上、電子データ(CD-R、USBメモリ、Eメール添付ファイル等)によって、完全原稿を編集委員会(編集委員長・藤田大誠)宛に提出すること。
詳細については、「投稿規程」第七条(投稿要領)を参照。
なお、原稿提出の際、「國學院大學学術情報リポジトリ登録・公開許諾書」(エントリー後に配布)を添付すること。

※投稿原稿の掲載可否は編集委員会の審議により決定する。学術論文(及び研究ノート)については、編集委員会が選定した査読者(各学術論文に対し2名、研究ノート1名)による厳正な査読を経た上で編集委員会の審議により掲載可否、原稿種類を決定する

※執筆者による校正は初校1回とし、再校以降は編集委員会が行う。
校正段階での大幅な変更や書き加えは認められない。また各校正の期限は、随時、編集委員会が指定する。

※掲載に対する謝礼等の支払いはしない。掲載論文については、原則として抜刷30部を配布する。
抜刷の追加分については執筆者の実費負担とする。

『國學院大學 人間開発学研究』編集委員会(人間開発学部紀要編集委員会)
 藤田大誠〔委員長〕・長田恵理・植原吉朗・夏秋英房

原稿提出の締め切り

平成28年11月7日(月)〔厳守〕

このページに対するお問い合せ先: 人間開発学部

MENU