NEWS

2016年度・法学部フェローについて

  • 法学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年4月8日更新

フェローによる指導の様子

***2016年度・法学部フェロー制度が始まりました!***

 フェローとは、講義や教科書の内容でわからないところの質問を受け付けたり、答案やレポートの書き方を個別に指導してくれたり、一人一人の弱点を克服するための勉強方法を考えてくれたりする、新しい教育スタッフです。
 フェローは、0510演習室(若木タワー5 階)に午前11 時(受付開始)から午後6 時20 分(受付終了)まで待機していますので(但し、休憩時間を除く)、自分の好きな時間に、質問にいったり、指導を受けに行ったりすることができます。申込み等は、不要です。
 講義でわからないことが出てきたり、勉強に行き詰まったときには、どんどん利用して下さい。

 ※ なお、若木タワー5階は、大学院生専用のスペースです。教室では大学院の講義や演習が行われています。したがって、フェロー室以外の利用はご遠慮ください。入退室の際には、静かにお願い申し上げます。

(例1)民法の授業を受けているけど、予習・復習の方法が分からない…。
(例2)刑法の課題が出たのだけど、どこから手を付けてよいのか、全く分からない…。
     *課題の解答それ自体を教えることはできませんので、注意してください。
(例3)お勧めの基本書や参考書を教えてほしい…。
(例4)自分で勉強しても、なかなか成績が上がってこない。
(例5)法科大学院に進学したいのだけど、勉強についていけるか、自信がない…。

 こんなときにはフェローに聞いてみましょう! 

 今年度のフェローは、下記の先生方です(pdfファイルを参照してください)。その先生の専門でなくても、どの科目の指導を受けに行っても構いません。

担当曜日 氏名等 学生のみなさんへのメッセージ

このページに対するお問い合せ先: 法学資料室

MENU