NEWS

【國學院×和装】 Kokugakuin Wasou Day 7月7日七夕開催

  • 在学生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年7月6日更新

■ 本学では日本文化の発信の一環として、七夕の1日を浴衣で過ごすイベントを実施します。
   七夕の日に浴衣を着て、織姫と彦星に願いを届けませんか?
   男子学生も女子学生も浴衣で涼みながら風流を感じ、日本の夏を楽しみましょう。

■ 和装デー当日(7月7日)は浴衣で授業の受講が可能です。
   「浴衣は持っているけれど自分では着られない」方も大丈夫です、
   当日着付けられる場所をご用意してお待ちしております。

■ 特別更衣室とクロークの場所が変更し、より近くなりました。
   □ 日  時: 7月7日(火) 朝8:00(クロークは8:30~)~18:00
   □ 場  所: 【女 性】 5号館3階多目的スペース
             【男 性】 和室教室(1206教室)

下記内容について、PDFちらしはこちらから閲覧可能です。
國學院×和装 ちらし [PDF形式:277KB/1p]

七夕を楽しもう(6月23日~7月7日)

七夕の短冊に、願いをこめて。

渋谷キャンパス・若木タワー前に設置された七夕の短冊に、みんなの願いを込めましょう。
学部によって色の違う短冊が用意されます。大きな笹を自分の学部の色で染めましょう。

日 時: 開催中(7月7日(火)迄)
場 所: 渋谷キャンパス・若木タワー前

かざぐるまで感じる、渋谷の風。

渋谷キャンパス3号館前に無数のかざぐるまが登場します。
くるくる回る色とりどりのかざぐるまから、日本の夏を感じましょう。

日 時: 6月26日(金)~7月7日(火)
場 所: 渋谷キャンパス・3号館前

風鈴に込めた想いを、あのひとへ。

渋谷キャンパス5号館オープンスペースに「Message風鈴」が設置されます。
期間中、特設ブースではその場で風鈴にメッセージを書いて木枠に飾ることができます。
大切なひとに想いを託した風鈴をプレゼントしましょう。

日 時: 6月29日(月)~7月7日(火)
場 所: 渋谷キャンパス・5号館1階オープンスペース

※ 7月6日・7日は夜8:30までライトアップします
※ 風鈴には数の限りがあります 残りわずかです

7月7日(火)浴衣を着て1日を過ごそう

いつもの場所で、日本を着る。

七夕の1日を、浴衣を着て過ごしましょう。
渋谷キャンパス開講の授業は浴衣で受講可能です。

更衣室は朝8:00にオープンします

和装DAY当日は、特別更衣室が設置されます。

■ 特別更衣室の設置 (※男女共に場所が変更となりました)
  □ 日  時: 7月7日(火) 朝8:00~18:00
  □ 場  所: 【女 性】 5号館3階多目的スペース
            【男 性】 和室教室(1206教室)

■ 浴衣が初めてでも大丈夫です!!
  更衣室には着付けボランティア、着付け用解説ビデオがあり、初心者でも自分で着付けが可能です。
  ボランティアは、ひとりでは確認しにくい箇所のチェック等をお手伝いいたします。

クロークに洋服と靴を預けられます

クロークに預ける際には、自分の荷物をビニールの袋などにまとめてから預けるようにしてください。
ご協力をお願いいたします。

■ 特別クロークの設置 (※男女共に場所が変更し、更衣室の隣になりました!)
  □ 日  時: 7月7日(火) 朝8:30~18:00
  □ 場  所: 【女 性】 5号館3階多目的スペース
            【男 性】 和室教室(1206教室)

お昼休みは5号館1階に大集合

初和装DAYを記念し、こくぴょんとみんなで和装の写真を撮りましょう。
ミス・ミスター國學院大學候補者のお披露目もあります、お昼休みは5号館1階へ!!

■ お昼休み特別イベント
  □ 日  時: 7月7日(火) お昼休み(12:00-12:50)
  □ 場  所: 5号館1階オープンスペース

浴衣のみなさん限定です

浴衣を着ている学生さん限定です。数に限りがあります、お早めに!!

■ 冷たいスイカが食べられます
  □ 日  時: 1回目: 12:00-  2回目: 14:30- 3回目: 16:00-
  □ 場  所: 5号館1階オープンスペース

特別講義 『七夕と星の神話』と特別展示『女子神職装束』

■ 特別講義:  『七夕と星の神話』
■ 講  師:  研究開発推進機構 平藤喜久子 准教授

  □ 日  時: 7月7日(火)16:15-17:15
  □ 場  所: 渋谷キャンパス5号館1階オープンエリア(屋外ですが、屋根と椅子があります)

空に川が流れているようにみえる「天の川」。それを挟むように光る二つの星。
その姿から織り姫と彦星が年に一度天の川を渡って会うという神話が生まれました。
英語ではMilky Wayと呼ぶように、西洋の神話では川ではなくミルクであると伝える神話もあります。
そんな星にまつわる神話と日本の七夕の風習を学びます。

■ 特別展示:  『女子神職装束』(神道文化学部所蔵)
■ 展示場所:  國學院大學博物館 神道展示ゾーン特集展示

  
□ 会   期: 6月26日(金)~7月9日(木)
  □ 開館時間: 午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)
  □ 詳   細: 博物館ウェブサイトこちらをご覧ください

■ 和装の方、限定!!
   7月7日(火)当日、和装で國學院大學博物館を訪れてくださった皆様に、ミュージアムグッズを進呈いたします。

7月4日(土)浴衣着付講習会の応募締切について

和装DAY開催に先立って、7月4日(土)には長沼静きもの学院による着付け講習を学内で開催します。
応募が多く締切りとなりました、申し訳ありません。

下記内容について、PDFちらしはこちらから閲覧可能です。
國學院×長沼静きもの学院 ちらし [PDF形式:277KB/1p]

・ 日   時: 7月4日(土) 14:30~17:00
・ 場   所: 1号館2階 1206教室(和室)
・ 講   師: 長沼静きもの学院
・ 申込期間: 6月3日(水)~6月17日(水)
・ 申込方法: 定員に達したため申込みを締切りました

このページに対するお問い合せ先: 学生生活課

MENU