NEWS

【学修支援担当】教育開発推進機構教員の公募について[平成27年1月22日締切]

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月20日更新

募集分野

教育学(学修支援、リメディアル教育、エンロールメント・マネジメント、ピア・サポート等)

職位及び募集人員

特別専任教員(助教)1名

勤務形態・任期・待遇・勤務地

勤務形態:常勤(原則として土曜日は除く週4日勤務。勤務時間10~18時)
任期:平成27(2015)年4月1日~平成31(2019)年3月31日(任期4年・再任なし)
待遇:國學院大學の諸規程および雇用契約による。
勤務地:主として渋谷キャンパス

職務内容

(1)本学の教学関連データに基づく学生の学修支援施策の企画・立案・開発・運用
 ・エンロールメント・マネジメント
 ・リメディアル教育
 ・障害のある学生への修学面における支援
 ・学修に関する、学生からの相談対応
 ・学生の学修に関する、教職員へのアドバイジング
(2)学生のボランティア活動、学内ワークスタディに係る施策の企画・立案・開発・運用
(3)本機構が開講する授業(主として学生の主体的学修促進のための授業)の担当
(4)上記に係る調査・研究と成果の発信
(5)その他、本機構の業務の運営

応募資格

(1)博士の学位を有する者、もしくはこれに準ずる経歴を有する者。
(2)大学等において学生支援の実践及び調査・研究・開発に従事した経験を有する者が望ましい。
(3)最新の授業法や教授法に関する知見を有し、授業実施にあたって実践できる者が望ましい。

応募書類

(1)「教員個人に関する調書」(國學院大學所定の「履歴書」・「教育研究業績書」)……1部
 ※1写真を添付し、連絡先として必ず電話番号(可能であれば携帯電話番号)とE-mailアドレスを明記してください
 ※2「概要」を所定の別紙に200 字程度で記入してください。
 ※3そのうち主要な業績のタイトル左端欄外に「主」と記入してください(5点以内)。
(2)上記で主要な業績(主)と示したものの現物またはコピー……各3部
(3)職務経歴書(國學院大學教育開発推進機構所定の「職務等経歴書」)……1部
 ※「職務経歴書」に記載した別添資料の提出は1部で結構です。
(4) 昨今の大学教育に対する考え方と抱負(1000字程度、書式自由)
(5) 最終学歴の修了証明書……1部
 注1) 提出書類に不備のある場合は審査の対象になりません。
 注2) 応募書類は採用事務以外の用途に使用いたしません。
 注3) 応募書類は返却いたしません。ただし、(2)「教育研究業績の現物等」のみ返却は可能です。返却ご希望の場合はその旨を添え状等に明記の上、必要額の切手を貼った封筒(宛先記入済)、または「着払」の宅配便伝票(宛先記入済・「ゆうパック」に限る)・返送用封筒等を応募の際に同封してください。
 注4) 國學院大學及び國學院大學教育開発推進機構が定める所定の教員個人に関する調書・職務等経歴書の書式をこちらよりダウンロードしてください。

・「教員個人に関する調書(履歴書・教育研究業績)」(word)
・「職務等経歴書」(word)
・「教員個人に関する調書」執筆要領(PDF)

応募締切および書類提出先

平成27(2015)年1月22日(木)必着
〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28 國學院大學教育開発推進機構長 加藤季夫宛
※なお、封筒の表面に「学修支援担当教員応募書類在中」と朱書きのうえ、書留郵便でお送りください

選考内容

第1次選考:書類審査(平成27年1月下旬~2月上旬を予定)
第2次選考:面接審査(第1次選考通過者に詳細を通知します。なお、交通費は自己負担になります)

連絡先

〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28 國學院大學教育開発推進機構(担当教員:新井)
電話:03-5466-6744 
E-mail:daisukea■kokugakuin.ac.jp(■を@に置き換えてください)
※来訪・電話によるお問い合わせ等受付時間:原則として平日10:00~12:50/13:50~18:00。

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機構

MENU