NEWS

【受験生の方へ】「適性試験特別奨学金」支給基準点の設定について

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年9月27日更新

  平成27年度本法科大学院入学試験受験を検討されている方に、「適性試験特別奨学金」についてお知らせします。
  本法科大学院では、一般入試及び社会人入試において、「法科大学院全国統一適性試験」の成績優秀者に対し、
適性試験の成績割合に応じて、入学後に奨学金を支給します。
  7月7日に適性試験管理委員会事務局より公表された、適性試験の「スコア(総合得点)の度数分布」に基づき、
適性試験特別奨学制度奨学金支給対象となる適性試験の点数は、下表のとおりとします。
 

適性試験成績割合 適性試験点数 支給額
(一般入試)  
支給額
(社会人特別入試)
備考
上位20%以上 225点以上 950,000円 475,000円 年間授業料相当額
上位35%以上、20%未満 208点以上
225点未満
630,000円 316,000円 年間授業料の3分の2相当額
上位50%以上、35%未満 195点以上
208点未満
475,000円 237,000円 年間授業料の半額相当額

※2年次以降は、一定以上の成績(年度GPA値が2.7以上又は学年成績上位40%以内)である場合、
    給付が継続されます。
 ※入学後に留年した場合、受給資格を失います。
 ※國學院大學法科大学院奨学金との併用受給はできません(給付金額が高い方の奨学生とします)。

このページに対するお問い合せ先: 法科大学院事務課【03-5466-0492】

MENU