NEWS

ミニコンサート「富士の山と信仰をピアノに聴く」詳細

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年8月22日更新

演奏:ピアニスト 西村元希 演奏:ピアニスト 西村元希

日時:平成26(2014)年9月15日(月・祝) 16:00~17:30
会場:國學院大學院友会館
演奏:ピアニスト 西村元希
聴講自由

【プロフィール】
岩手県大船渡市出身。大船渡高等学校~東京音楽大学卒業。
ブルクハルト国際音楽コンクールピアノ部門第1位、他数々のコンクールで受賞。さんりく・大船渡ふるさと大使、(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員、各種コンクールで審査員を務める。東京音楽大学校友会岩手県支部副支部長。これまでにピアノを小山円、有森博、末松茂敏、鈴木恭代の各氏に師事。平成23年3月11日震災当日は、大船渡リアスホールで行われる翌日のリサイタルを控え帰省中だったため、大船渡市三陸町の自宅で震災に遭遇。震災後は、各地でコンサートを開催し演奏を通して地元への多方面での支援をすると同時に大船渡のPRも精力的に行っている。
昨年、西村元希後援会が発足される。平成26年3月には東日本大震災大船渡市犠牲者追悼式典で献奏を務める。現在は東京・岩手を往来し演奏家として、また後進の指導など音楽活動全般に力を入れている。

【曲目】
・幻想曲「さくらさくら」(平井康三郎作曲)
・霊峰富士(ニーマン作曲)
・富士山(大澤壽人作曲)
・ユニオン~国民歌による演奏会用パラフレーズ(ゴットシャルク作曲)
・ひばり(グリンカ作曲 バラキエフ編曲) 他
・曲目は変更となる場合がございます。

特別展「富士山-その景観と信仰・芸術-」のページに戻る

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU