EVENT

終了

平成27年度第1回ノートテイク研修会

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年3月30日更新

学修支援センターでは、聴覚障害に対する理解や聴覚障害者支援に関する知見を身につけることを目的として、以下の要領でノートテイク研修会を実施します。
ノートテイクとは、聴覚障害のある学生のために、授業内容の要約筆記をすることです。
今後、ノートテイカーとして障害学生支援に携わってみたい学生の皆さんを始め、障害者支援に興味のある方の積極的なご参加をお待ちしております。

日時 平成27年4月11日(土) 14:00~(2時間程度)
会場 3309教室 (渋谷キャンパス3号館3階)
対象 学部生・大学院生・本学教職員
内容 ・聴覚障害とは何か 
・ノートテイク(要約筆記)の基礎を学ぶ
・ノートテイクの実技(ワーク)
備考 ・ワークに使用する筆記用具は当方で用意します。
・参加を希望する方は10日(金)正午までに、学修支援センター相談室(3306)に申し込んでください。メールで申し込む際は、「件名」に「ノートテイク研修会について」と記入し、氏名、学籍番号、学部学科・学年クラス番号を書いた上で、ノートテイク研修会に参加する旨を、以下のアドレス宛て送信してください。
gs-support★kokugakuin.ac.jp (★を@に変えてメールを送信ください)
・本研修会を受講した上でノートテイカーに応募しても、必ずしも前期中にノートテイカーとして配置されるわけではないことを、あらかじめご承知おきください。

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機構 学修支援センター

MENU