EVENT

終了

國學院大學博物館貴重資料レプリカ展示(霞ヶ関ビルディング)

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年2月19日更新

國學院大學博物館レプリカ展示チラシ

街の中で國學院大學博物館に遭遇します!

東京・虎の門駅そばの地上高147m超高層ビル(オフィス・商業複合施設)である霞が関ビルディングの南エントランスに、展示ケース2台を設置し、本学博物館所蔵のレプリカを展示します。

本学博物館が収蔵する貴重資料のレプリカを街の中に置き、多くの方に間近に見ていただこうという試みです。
三井不動産と丸善のご協力で実現したもので、文化庁が推進する“霞が関から文化力”プロジェクトの一環として今後も展示資料を変えながら継続していく予定です。
また、展示するエリアも順次拡大し、本学博物館の収蔵品を通して日本文化を広く発信してまいります。

展示期間:平成27(2015)年2月22日(日)~3月19日(木)
展 示 品:國學院大學博物館所蔵 銅鐸、挙手人面土器
展示場所:霞ヶ関ビルディング南エントランス
最寄り駅:銀座線 虎ノ門駅 徒歩2分、丸ノ内線 霞ヶ関駅 徒歩9分他
       霞ヶ関ビルディングHPアクセスマップ

國學院大學博物館では、展示スペースを募集しています。
お問合せ:研究開発推進機構事務課

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU