EVENT

終了

国史学会3月例会(卒論報告会)

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年2月19日更新

国史学会11月例会を以下の通り開催いたします。

会員以外の方の来聴も歓迎いたします。(参加費無料)

日 時 平成27年3月7日(土) 14:00~
会 場 國學院大學 渋谷キャンパス 120周年記念1号館
1202教室 【考古学・日本古代史・歴史地理学(地域文化と景観)】

太田哲平 「古墳群と郡衙遺跡からみた律令郡の成立 -常陸国を例に-」
津城千春 「古代日本の女性と仏教」
川舩達也 「近代博多における都市計画と都市構造の変化 ─路面電車通を中心に-」

1203教室 【日本中世史・日本近世史】

三船帆貴 「小田原出兵と忍城攻め」
村上加奈 「近世後期における捉飼場の村々と野廻り役」
高野美佳 「近世大名家における奥の構造」

1204教室 【東洋史・日本近代史】
 
永澤 樹 「文学者魯迅の革命活動」
宮本 愛 「マムルーク朝社会における「アドル」」
守田浩平 「昭和初期教育における学校放送の活用」

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU