EVENT

終了

平成26年度第2回渋谷学研究会 「春の小川を遡る」

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年2月17日更新


ポスターはこちらからダウンロードできます(PDF形式)

國學院大學渋谷学研究会では、下記の日程にて平成26年度第2回渋谷学研究会を開催します。
※本研究会は國學院大學研究開発推進機構研究開発推進センター「地域・渋谷から発信する共存社会の構築」研究事業の一環として開催します。

平成26年度 第2回渋谷学研究会 まち歩き「春の小川を遡る~渋谷川の支流(宇田川水系)の流路を歩く~」
日時:平成27(2015)年3月14日(土)14:00~16:30頃 ※小雨決行
講師:林和生氏(國學院大學文学部教授)
対象:一般(2時間半程度歩ける人)
定員:先着25名(限定)
集合場所:小田急線代々木八幡駅・南口改札前 
駅構内図駅周辺地図も併せて御参照ください。
参加費:無料

企画の趣旨

 渋谷川の本流や流路は比較的取り上げられることが多いが、渋谷川の支流や流路は取り上げられることが少ない。「春の小川」はよく知られているが、その源流はほとんど知られていない。
 そこで、小田急線代々木八幡駅を基点に、春の小川から渋谷川の支流を遡り、その源流を訪ねるとともに、近隣にある玉川上水の緑道や別の渋谷川の支流を巡る「まち歩き」を企画する。
 渋谷区代々木や初台といった地域を渋谷川の支流の流路に沿って歩きながら、かつては谷戸や農村が広がっていたこの地域が住宅地に大きく変貌を遂げたことを体感する。

まち歩きのコース

小田急線代々木八幡駅(南口改札前集合)~「春の小川」の碑~渋谷川支流の源流(刀剣博物館の近く)~玉川上水緑道~渋谷川の支流(初台)~代々木八幡神社~八幡遺跡~小田急線・代々木八幡駅(解散)
※コースは一部変更になる場合があります。

参加申し込み

※事前申込制となっております。(必ず事前のお申し込みが必要となります。)
お申し込みフォームに必要事項をご記入の上3月12日(木)迄にお申込み下さい。
お申込みフォームはこちらです。

 

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU