EVENT

終了

「武道の国際比較」ゲスト講師による公開授業

  • 人間開発学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年6月9日更新

健康体育学科植原吉朗先生担当の科目「武道の国際比較」では、ゲスト講師を下記の予定で招くことになりました。
当日は公開授業とし、履修外生・他学部生の聴講も可能です。
剣道・武道に限定されず幅広い話が聞けるものと期待されます。皆様どうぞご来聴下さい。

第1回日時 6月17日(火)4時限目(14:50~)
場所 たまプラーザキャンパス407教室
講師 阿部晶人氏(クリエイティブディレクター)

プロフィール:慶大卒。全剣連情報システム委員。剣道三段。電通から外資系広告企業オグルヴィ・ワン・ジャパンに移籍。インターネットを中心とした広告クリエイティブ開発やキャンペーン企画立案に携わる。広告関係受賞多数。月刊誌「剣道時代」にコラムを連載中

テーマ 「武道におけるソーシャルメディアの取り組み」
   -国際的普及に関連して-

インターネットを活用した広報戦略などの業界に興味ある人は必見です。

   
第2回日時 7月1日(火)4時限目(14:50~)
場所 たまプラーザキャンパス407教室
講師 小林伸郎氏

月刊『剣道時代』編集長
株式会社小林事務所代表取締役(編集プロダクション、剣道六段)

テーマ 「専門誌『剣道時代』制作における情報発信・情報収集」

小林氏=「発信の際は「本人に直接わたせる記事しか載せない」、収集の際は「相手の時間を消費していることを自覚する」ことに注意しています。雑誌編集の仕事を紹介しつつ、学生皆さんも何らかのかたちで情報発信、情報収集をしていると思いますので、そのとき、お話したことが少しでも頭の隅に残っていてくれればと願ってます」

このページに対するお問い合せ先: 人間開発学部

MENU