日本の伝統文化の根幹である神道を学びながら、神道以外の宗教についても学修し、他の文化・宗教の中で神道がどのような特色を持つのか比較・研究して、その内実に迫ります。同時に、価値観が混在する現代社会の中で、環境問題をはじめとする今日的な課題に対応できる力を養い、日本文化と異文化を結ぶ「懸け橋」となる人材を育成します。神職を目指す学生はもちろん、神道・宗教・文化に関心を持つ多様な学生を受け入れています。
神道文化学部の学び―授業紹介
神道文化学部の関連行事―観月祭成人加冠式

MENU