教授

古山 正人

フルヤマ マサト

所属
文学部 史学科
研究分野
古代ギリシア史
  • 研究・教育活動

    学位

    文学修士

    研究テーマ

    論文

    「スパルタとペリオイコイの法的軍事的関係」(2010/06/01)

    「古代ギリシアのポリスと手工業」(2008/11/01)

    著書

    『スパルタの国家構造の再検討── ペリオイコイ研究の視角から ──』(科学研究費補助金(基盤研究(C)課題番号18520571)研究成果報告書)(2009/03/01)

    『地中海の祭りと暦』(2002/06/01)

    詳細を見る

教員からのメッセージ

ゼミについて
西洋前近代史を専攻する学生のゼミ。 英文講読と専門論文の報告を中心とする。

研究について
古代ギリシア史、特にスパルタ史を中心に論文を発表している。社会経済史やアミュレットにも関心がある。

   
受験生や学生に一言
西洋前近代史についての基本的な知識・概念を身につけて欲しい。ギリシア語・ラテン語を学び、史料を読む楽しみを味わって欲しい。

MENU