EVENT

終了

国史学会 平成28年度 大会・総会

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年5月23日更新

平成28年度 国史学会 大会・総会ポスター

平成28年度国史学会大会・総会を下記の通り開催いたします。

 会員以外の方の来聴も歓迎いたします。
(参加費無料)

期 日 平成28年6月25日(土)・26日(日)
場 所 國學院大學 渋谷キャンパス
日程(第1日) 公開講演・総会 ・1日目 6月25日(土) 総会・公開講演 13時~17時  懇親会 17時30分~

・総   会 13時~14時

・公開講演 14時~17時(130周年記念5号館2館 5202教室)

・古代出雲と東アジア    
            横浜市歴史博物館館長・國學院大學名誉教授       鈴木 靖民 氏

・近代化遺産・産業遺産と日本近代史研究 
                   福岡市博物館館長・九州大学名誉教授     有馬  学  氏

・懇親会  17時30分~  (若木タワー18階 有栖川宮記念ホール)    

日程(第2日) 部会報告 ・2日目 6月26日(日) (3号館3階)  部会報告 13時~17時

・第1部会(古代史)  3301教室

・古代の鰒収取体制とその展開                                              清武 雄二 氏

・遷宮と六国史 -餝金物・神宝の奉献から-                                      遠藤 慶太 氏

・平安時代の興福寺維摩会と藤原氏                        上村 正裕 氏

・第2部会(中世史)  3302教室

・鎌倉幕府連署の基礎的研究                                                          小野 雅紀 氏

・戦国期地域社会における同名・同心                                                簗瀬 大輔 氏

・徳川家康の叙爵と氏姓                                                                  平野 明夫 氏

・第3部会(近世史)  3303教室

・近世の日光東照宮修理における幕府工事方式の変化                    川村 由紀子 氏

・一九世紀における村役人家の「家記」編纂と情報管理
                                             -牛堀村須田家を事例に-                榎本   博  氏

・近世流地証文と債務処理
                                -相模・武蔵の事例を素材として-                   荒木 仁朗 氏

・第4部会(近現代史) 3307教室(3308教室から変更)

・明治期の箱根山周辺産安山岩の石材利用と土屋大次郎の事業活動  丹治 雄一 氏

・『宇垣軍縮』と社会環境 -「良兵良民」から「良民良兵」へ-                  伊勢 弘志 氏

・昭和初期、都市近郊農村の出荷団体                                              百瀬 敏夫 氏

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU