学修支援センター

2018年5月9日更新

学修支援センターは、多様な個性をもつ本学学生の学修支援と、学生生活を通じた社会人基礎力の修得促進を目的として設置されました。

本センターは、主に

  1. 学修支援に関わる調査・研究
  2. 修学相談
  3. リメディアル教育の開発・運用
  4. 修学指導に関わる教職員への助言
  5. 障がいのある学生の学修支援
  6. ボランティア及び学内ワークスタディの運用

など、学修支援に必要な事業の企画・実施・運営を進めます。

 

学修支援センター委員会(任期2年(平成31年4月1日~令和2年3月31日))

(委員長) 東海林 孝一 学修支援センター長
  藤形 正俊 学修支援センター副センター長(学生事務部長)
  石本 道明 文学部 教授
  中村 正明 文学部 准教授
  川村 尚子 法学部 専任講師
  紺野 由希子 経済学部 准教授
  松本 久史 神道文化学部 教授
  青木 康太朗 人間開発学部 准教授
  佐川 繭子 教育開発推進機構 准教授
  鈴木 崇義 教育開発推進機構 准教授
  佐藤 紀子 教育開発推進機構 助教
  原田 佳昌 教学事務部教育開発推進機構担当次長
  前田 浩司 学生生活課長
  松本 忠和 教務課長
  島村 昌利 たまプラーザ事務部次長
 (幹事) 大橋 聖加 教育開発推進機構事務課書記
 (幹事) 増永 容子 教育開発推進機構事務課事務嘱託

平成31(2019)年4月1日現在

障がい学生支援について

学修支援センターでは、「國學院大學 障がい学生支援に関する基本方針」及び「國學院大學 障がい学生支援に関するガイドライン」に基づき、障がい学生等に対し学修にかかわる支援をおこなっております。

障がいや病気が理由で学修に悩んでいる方。

一人で抱え込まず、まずは学修支援センターにご相談ください。

 

「基本方針」「ガイドライン」につきましては、以下の「障がい学生支援について」のページをご確認ください。

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機構事務課

MENU