日本語教育実習スタディツアー

2023年6月14日更新

令和6年度 日本語スタディツアーについて

令和6年度の日本語教育実習スタディツアーは実施しません。

※今後の予定は決まり次第ホームページでお知らせします。

  • 令和5年度 日本語スタディツアーについて(募集終了しました)

    ※募集は終了しています。以下の情報は参考情報としてご利用ください。

    プログラム概要

    【趣旨】

     南台科技大学の日本語サマーキャンプ(暑期日語夏令営)に日本語教師実習生として参加し、将来の研究・日本語教育実践の準備を行います。
     このサマーキャンプはオーラル・コミュニケーションの訓練が中心であり、南台科技大学学生は日本人との会話能力向上を目的に参加します。本学の学生にとっては、今後の日本語教師としての活動の基礎となることが期待されます。特に、日本語教師の職を得るためには、日本語教育の実習が重視されることが多くなっている現在、台湾での経験は貴重なものになるでしょう。
     実習終了後、南台科技大学より日本語教育実習証明書が発行されます。

    【実習先】

    南台科技大學(台湾・台南市)
    Southern Taiwan University of Science and Technology

【問合わせ先】

国際交流課(渋谷キャンパス6号館)
TEL: 03-5778-7061
E-mail:kokusai●kokugakuin.ac.jp(●を@に代えて送信してください。)

このページに対するお問い合せ先: 国際交流課

MENU