事業・活動

2012年4月20日更新

 当センターは、國學院大學博物館による大学ミュージアム活動の一翼を担うとともに、いわゆる博物館の4大機能である「資料収集・整理保管・調査研究・教育普及」事業のほか、その遂行・充実に当たって特に必要と認められる調査研究計画を、研究開発推進機構内の「機関別事業」として実施しています。

 当館が行った事業の成果については、デジタル・ミュージアムや、「國學院大學の考古学」でも一部を公開しておりますので是非ご覧ください。

実施中の調査・研究計画

[1] 大学ミュージアムにおける 「学芸研究(考古学)」基盤 の整備(H26~28年度)

事業内容

  • 國學院大學博物館収蔵資料の再整理による、新資料台帳・目録の作成と公開
  • 特定考古資料群の調査・研究
  • 館蔵資料の保存修復・環境整備・展示技術開発・展示コンテンツ整備 ほか

[2] 大学ミュージアムにおける 「文化財研究」基盤の整備 (H26~28年度)

事業内容

  • 祭祀考古学研究SP
  • 埋蔵文化財研究SP
  • 地域文化財研究SP

[3] 大学ミュージアムにおける 「学芸情報」基盤の整備 (H26~28年度)

事業内容

  • 國學院大學博物館収蔵学術資産の整理・デジタル化・データベース構築
  • 近代学術資産の地域連携活用

これまでの調査・研究成果

 当館で実施してきた調査・研究計画のうち、学術発掘調査・資料調査を伴う事業については、順次『國學院大學考古学資料館紀要』に調査報告を掲載しています。既刊の報告書は、PDFデータを公開しておりますのでご活用ください。

刊行物

 当館では、毎年刊行している『國學院大學考古学資料館紀要』のほか、随時『國學院大學考古学資料館要覧』・『収蔵資料図録』などを出版しています。

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU