フェロー

2020年9月4日更新

”オンライン学修駆け込み寺”

新しいお知らせ

  • 12月のフェローの勤務は、25日(金)までです。
    但し、木曜日は、24日(木)が休講のため、17日までですので、ご注意下さい。
  • 「フェローによる答案作成オンライン講座」開講中です!
    フェローが、科目ごとにサンプル問題を使って答案作成の方法を教えてくれます。
    ( オンライン講座解説科目)
    憲法(松村先生)、行政法(青木先生)、刑法(三代川先生)
    民法(清水先生)、国際法(中澤先生)、政治学(金子先生)
    *(アクセス方法)
    次のリンクからKEANのアカウントを使ってログインし、チラシ・ファイルをダウンロードしてください。
    フェロー・オンライン講座の
    チラシはこちら
    *(視聴後アンケート)
    オンライン講座の視聴後、アンケートにお答えください。
    チラシ・ファイルのリンクまたはQRコードからアンケートにアクセスできます。
  • (注)フェローの予約やキャンセルについて
    予約は、このホームページの下部の予約フォームから、
    KEANのアカウントとパスワードでアクセスし、曜日ごとに申し込んでください。
    予約のキャンセルは、こちらのフォームから

 

 フェローとは、講義や教科書の内容でわからないところの質問を受け付けたり、答案やレポートの書き方を個別に指導してくれたり、一人一人の弱点を克服するための勉強方法を考えてくれたりする、個別指導の教育スタッフです。みなさんは大学での学修に関することを、いつでも質問したり、指導を受けたりできます。講義でわからないことや勉強に行き詰まったとき等どんどん利用して下さい。

相談時間:午前9時30分から午後5時まで(昼休みを含む)

面談方法:オンライン授業期間中はZoomのオンライン面談

下の面談予約ボタンをクリックして、自分の希望するフェローに面談予約を入れてください。フェローがZoomミーティングを設定して、面談を実施します。

(注)面談日時は面談当日のフェローからのメールで確認して下さい。KEANメール・ログイン画面はこちら

問い合わせ:法学資料室(03−5466−0304)

2020年度(後期)のフェローと予約

  •  希望の曜日をクリックして、面談したい曜日の予約フォームに入力して予約して下さい、

(予約のためには、KEANのアカウント(KEANのメールアドレスとパスワード)が必要です)

 

  • [予約の際、次のことに留意して下さい]

    *予約申込の時間

    面談は希望日の前日までに予約して下さい。
    当日の予約が急に必要になった場合は、遅くとも、面談希望時間の1時間前までに予約して下さい(ただし、急な予約には応じられるかどうかはわかりませんので、ご注意下さい)。

    *面談日時の決定・確認

     面談日時の決定は、面談希望日当日朝になります。KEANのメールアドレスにフェローから届くメールで確認して下さい。

    *面談時の留意事項

    面談時間は、30分程度を予定して下さい。効率よく面談を受けるため、質問に関する資料(レジュメ、教科書、課題等)を手元に準備して下さい。

    *予約時記入項目

    あなたの氏名、学科または専攻、学年、学籍番号/連絡用メールアドレス(KEAN)/面談希望の日時(第3希望まで)/面談を希望する科目/面談を希望するフェローが決まっている場合はそのフェローの氏名(どちらでもいい場合は、「どちらの面談でもよい」を選んで下さい)

     

月曜日

  • 青木 洋英(ひろよし) 先生 専門分野:憲法・行政法

    学生のみなさんへのメッセージ

     法律を学ぶうえでは、条文や判例といった、日常生活であまり読む機会のないテキストを読む必要が出てきます。独特の言い回しに戸惑うことも多いと思いますが、一度慣れてしまえば、パズル的な楽しさや、事実関係から社会を垣間見る面白さが見えてくるはずです。肩の力を抜いて、一緒に少しずつ勉強を進めていきましょう。

    (昼休み:12:00~13:00)

  • 大塚 雄祐 先生 専門分野:刑事法・民法

    学生のみなさんへのメッセージ

     皆さんの中には、法学の本を開き、授業を受けてみたものの「どこが分からないかもよく分からない」という人も少なくないと思います。そんな皆さんも、投げ出す前に一度フェロー室に来てみましょう。つまずいているところを一緒に探り出し、「分からない」が「なるほど」に変わるにつれて、きっと法律学が面白くなるはずです。

    (昼休み:13:00~14:00)

火曜日

  • 松村 好恵 先生 専門分野:憲法・行政法

    学生のみなさんへのメッセージ

     法学の勉強を始めてみたものの、「難しい言葉ばかりでよくわからない。」と感じたことはありませんか。諦めるまえにフェロー室に気軽に来てください。勉強の仕方にはコツがあります。文献の調べ方・レポートの書き方・・困っていることのお手伝いをします。答えのない法学の学習を一緒に楽しみましょう。

    (昼休み:12:00~13:00)

  • 大島 一輝 先生 専門分野:民事法

    学生のみなさんへのメッセージ

     分からないことは、決して悪いことではありません。もともと法律学は、すっきりと解決できない問題が多いものです。私自身も、日々答えの分からない問題と格闘しています。
     そういうときは、自分一人で考えるよりも、人に話してみると、理解が曖昧な点がはっきりして、解決につながることもあります。まずは気軽に、お話を聞かせてください。

    (昼休み:13:00~14:00)

水曜日

  • 三代川 邦夫 先生 専門分野:刑事法

    学生のみなさんへのメッセージ

     法学部に入ったものの、話がまるでわからず、おもしろくもなく、学んだことのほとんどを忘れて学部を卒業する―。残念ながら、それが昔ながらの法学部でした。
     でも、いまは違います。我々フェローが、学習のお手伝いをすることで、学習も楽しくなるはずです。ぜひ気軽にいらしてください。

    (昼休み:13:00~14:00)

  • 山口 順平 先生 専門分野:政治学

    学生のみなさんへのメッセージ

     政治学はその研究分野が多岐にわたるため、勉強に苦労されることも多いと思います。しかし、一見、独立しているように思える分野でも実は密接に結びついているので、1つの内容が分かると他の勉強も理解しやすくなるはずです。少しでも疑問点がありましたら、ぜひ相談にいらしてください。解決のお手伝いを致します。

    (昼休み:12:00~13:00)

木曜日

  • 大塚 雄祐 先生 専門分野:刑事法・民法

    学生のみなさんへのメッセージ

     皆さんの中には、法学の本を開き、授業を受けてみたものの「どこが分からないかもよく分からない」という人も少なくないと思います。そんな皆さんも、投げ出す前に一度フェロー室に来てみましょう。つまずいているところを一緒に探り出し、「分からない」が「なるほど」に変わるにつれて、きっと法律学が面白くなるはずです。

    (昼休み:12:00~13:00)

  • 中澤 祐香 先生 専門分野:国際法

    学生のみなさんへのメッセージ

     国際法は、一つの国家の枠組みを越えて生じる諸問題を扱う「国際社会の法」であることから、国内法とは別の難しさがあります。その難しさを、一緒に面白さに変えていきましょう。
     授業での疑問、レポートや答案の書き方など、わからないことがあれば気軽に相談してください。お待ちしています。

    (昼休み:13:00~14:00)

金曜日

  • 金子 智樹 先生 専門分野:政治学

    学生のみなさんへのメッセージ

     政治学と聞くと、何やら難しそうな科目だと感じる人も多いかもしれません。でも、私たちが身の回りで物事を決めようとする時は、全て「政治」が関係しています。政治学の中にも色々な分野がありますが、親しみを持って楽しく学ぶのがコツだと思います。勉強方法やレポートの書き方、プレゼンの準備など、日々の学習で何か疑問を感じたら、ぜひフェロー室に質問にいらしてください。

    (昼休み:12:00~13:00)

  • 清水 悠 先生 専門分野:民事法

    学生のみなさんへのメッセージ

     民事法は紛争解決の体系であり、古代ローマ法以来の人類の英知の結晶でもあります。学ぶことで、社会の様々な問題に対処する力を身につけることができます。とはいえ、難解な概念・特殊な用語法も多く、初めはまるで知らない外国語を学ぶようなものです。皆さんとの対話は私にとっても学びの場です。どんなに些細なことでもよいので気軽に相談してください。一緒に学びましょう。

    (昼休み:13:00~14:00)

このページに対するお問い合せ先: 法学資料室

MENU