教育実習

2022年5月20日更新

 教育実習に関するお知らせには、「今年度に実習へ参加する人向け」と、「来年度以降に実習へ参加する人向け」の2種類があります。
 実習に関するガイダンスや重要なお知らせについて、該当年度に注意し、見逃しなどがないよう十分気をつけてください。

 

【文・法・経済・神道文化学部】令和4年度に教育実習へ参加する方

【文・法・経済・神道文化学部】令和5年度以降に教育実習へ参加する方

【現3年生以上対象】令和5年度教育実習参加予定者用学校交渉説明会

          令和4年4月6日(水)13:30~実施

【現2年生以上対象】令和6年度教育実習参加予定者用学校交渉説明会

          令和4年4月27日(水)16:10~実施

 ※いずれも詳細はK-SMAPYⅡよりお知らせを配信いたします。

【人間開発学部】教育実習へ参加する方

【令和3年度教育実習参加者用】

【実習定期】

教育実習のための定期につきましては、実習1か月前までにたまプラーザ事務課(事務開室時間内)で申し込んでください(所定用紙の記入が必要になります)。

皆さんが申し込んだのち、使用する鉄道会社へ申請を行います。

その後、鉄道会社より許可が下りて始めて使用できます(許可が下りるのに最大1か月かかる鉄道会社があります)。

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機構 教職センター

MENU